1. まとめトップ

【東日本大震災】韓国芸能人・有名人からの寄付まとめ【K-POP】【韓流】

【東日本大震災】韓国各界からの義援金まとめ、スポーツ・スポーツ選手、K-POP、歌手、アイドル、寄付、募金、救援金、義援金、キム・ヨナ 、パク・チソン 、ク・ハラ、チャン・グンソク、朴賛浩 、金庚泰 、申智愛 、少女時代 、KARA 、JYJ 、ペ・ヨンジュン

更新日: 2015年02月25日

3 お気に入り 84750 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

kantomojkさん

韓国芸能人・有名人からの寄付

●スポーツ・スポーツ選手
●K-POP、歌手、アイドル
●俳優・タレント

韓国からの救援金、2,977,101,031円

韓国からの義援金、215,579,474円

スポーツ・スポーツ選手

2011年5月に準優勝した世界選手権の賞金2万7000ドルを全額、東日本大震災で被災した子どもたちの支援のためユニセフに寄付した。

1億ウォン寄付
「これ以上の災害なしに全ての被害が一日も早く復旧できることをお祈りしております。なお、現在、家族と連絡がつかない我が国民を含む数万人に至る行方不明者の方々に希望の知らせが届くことをお望みします」「日本国民の皆様、頑張ってください!」

東京の日本ゴルフツアー機構を訪れ、東日本大震災の義援金1千万円を手渡した。日帰りで韓国から訪問し「お金だけなら振り込めば済むけど、直接来て心も伝えたかった。日本のツアーに受け入れてもらい、お金以上に大事なものを受けてきたから」と話した。

2011年4月に開催されたサイバーエージェントレディースで獲得した賞金616万円を全額、日本女子プロゴルフ協会を通じて寄付した

ホーム試合の入場収益全額を東日本大震災の復旧に向けた義援金として日本に寄付

K-POP、歌手、アイドル

「被災地の方々が、1日でも早く、元の平穏な生活を送れますよう、少女時代メンバー、スタッフ一同、心よりお祈り申し上げます」と公式サイトにコメントを残し、シングルの収益の一部を、日本赤十字社を通じて東日本大震災の義援金として寄付

新シングル「ジェットコースターラブ」収益をすべて地震被災者に寄付 「メンバーは、これまでにたくさんの愛情を受けた日本のみなさんの被害に胸を痛めている。震災の様子をテレビで見るなど気にしており、被害が拡大しないことと、1日も早い復旧を祈っている」

出典jyjph.org

ジュンス、ジェジュン、ユチョンの3人グループのJYJは、日本への応援メッセージと6億ウォンを寄付。

日本の地震被災者へ事務所に内緒で個人的に1億ウォン寄付、「切ない気持ちで、まず寄付を決めた」

「微力だが、日本に役に立ちたいという気持ちを表した」と、1億ウォンを寄付しています。

BoA、東方神起、少女時代、EXO、SHINee、f(x) などが所属するSMエンターテインメントは、日本赤十字社を通じて10億ウォンを寄付

BIGBANGや2NE1,SE7ENなどが所属する芸能事務所YGエンターテインメントは5億ウォンを寄付。またBIGBANGのメンバーはホームページで「今、日本で地震によるたくさんの被害が出ています。日本にいるみなさん、日本でBIGBANGを応援してくださるみなさんの無事を心から祈ります。僕らもこれからできるかぎりのことをしていきますので、この苦難をみんなで一緒に乗りきりましょう」とのコメント

2PMやWonder Girlsなどが所属する芸能事務所JYPエンターテイメントは3億ウォンを寄付。また、2PMの初の日本ツアーの収益金を被害復旧のためにあてています。

出典park.jp

、「東方神起」、「2PM」、「SHINee(シャイニー)」、「BEAST(ビースト)」、「MBLAQ(エムブラック)」、「FTISLAND」、「2AM」、「超新星」、「sg WANNA BE+」、「f(x)」、「4Minute」、「Miss A」、「Secret」、IU、「SISTAR」、「ZE:A」の16組。収益金はGFSCチャリティとして、アジア貧困地域の子供教育支援と「東日本大震災」で家族をなくした子供たちの支援に使用されることになる。

俳優・男優・女優・タレント

日本赤十字社に1,000万円と「がんばれ日本」とメッセージとメッセージが書かれた毛布5,000枚を寄付したほか、チャリティーオークションイベントを開催し、収益金1千12万6004円を日本赤十字社に寄託

「日本の大地震被害者の力になるために」と日本の内閣府傘下の政府基金に10億ウォンを寄付

「様々な方法を考えたが、ひとまず少しの真心を添えることにした」と、大韓赤十字社を通じ日本政府に被害復旧基金などとして2億ウォンを寄付

出典mery.jp

ブログに「突然襲ったとてつもない自然災害を前に、私はまた人間の無力さを感じている」とコメント。地震の被害復旧のために大韓赤十字社を通して5000万円を寄付

出演したドラマ「アイリス」のロケ地が東北だったこともあり被災を心配しているとし、日本赤十字社に1億ウォンを寄付

2億ウォンを寄付。またフェラーリ・チャレンジ・アジアパシフィック選手権にも参戦し、東日本大震災からの復興の願いを込めて、「がんばれ日本」のステッカーを車に張って走りました。

1 2