1. まとめトップ

東京喰種(トーキョーグール)小ネタ、噂話、謎考察まとめ[ネタバレ注意][:re][√A]

ちょっとした小ネタから噂や謎の考察までまとめていきます。画像、説明文にネタバレを含みますので閲覧は自己管理でお願いします。jack,joker,reも内容に含まれます。オリジナルの予想なども含まれる場合がありますので参考程度にお願いします。

更新日: 2016年07月28日

188 お気に入り 1795811 view
お気に入り追加

13巻のおまけの俳句コーナーでのウタさんの作品
歌い鳥 喉に声沿う ただ冷えろ

「ウタ」「イトリ」ノド「ニコ」エ「ソウタ」だ「ピエロ」

東京喰種[JACK]にて富良と対峙した喰種。顔つきや赫子、[#007]の「えらべ」と言う台詞からヤモリだと推測される。

11区アオギリアジト戦、20区あんていく戦で什造に2台も壊されてしまった丸手特等のバイク。
この2台ともハーレーダビッドソンのVRSC(V-ROD)ファミリーと呼ばれる種類である。
2002年に発表された新世代のハーレーと呼ばれる新しいモデルで、新車だと大体1台あたり200万前後~となっています。

ずっとクローバーの服を好んで着ていたヒナミ。
途中から向日葵の服を着るようになる。

向日葵の花言葉は(憧れ、私の目は貴方だけを見つめる、崇拝、熱愛、光輝、愛慕、偽りの富)
恋愛に関してに直結している花言葉が多い。

高槻のサイン会の帰りでは「お兄ちゃん高槻先生好き?」聞いたりトーカに「お兄ちゃんに会いたい?」
と意味ありげな表情を浮かべている。

ほかに登場した花の意味は下記から↓
http://urx.red/qlpO

出典prcm.jp

ノロの正体は生きた人形の様な存在ではないか。
喰種を越える驚異的な再生力と大量の捕食が特徴。
もしRc細胞壁という24区の喰種が開発した技術を使えば
驚異的な再生力が頷ける。
「Rc細胞壁は養分さえ絶やさなければ自己再生、増殖し続ける。」
と嘉納先生は説明している。
タタラが喰種捜査官をわざわざノロに捕食させたのは養分補給の為ではないでしょうか。
タイマーで動いていたのは余計なエネルギーの消耗を抑える為・・かあるいは遠隔起動している?とも思えます。
野呂間人形という操り人形もあるので気になる所です。

薄れていく意識の中、瞳の中に女性が映っている、
髪型からアカデミー時代のアキラである事が予想できます。
過去思い返して 思えば横顔ばっかだな・・という描写がありますが、瞳に映るその姿は正面から向き合っています。
やっと向き合う事ができたのかも知れません。

#142[宴戯]を考察。
左は有馬30歳時のエト梟、右は有馬19歳の時の芳村梟の戦闘の様子。
親子を感じさせる同じ構図ですが、1つ違和感が。
左の有馬特等が余裕をもって攻撃を避けている様子です。かなり隙間が空いているのが分かります。
エトが後に「あいつ容赦無い」と発言していることから有馬は本気であったと考えると、エトは演技で手加減していたのかも。

隻眼の梟対有馬貴将ですがこれはタロットⅩⅥ(塔)を意識して描かれているのではないか。タロットの意味は崩壊、災害、悲劇。ですが逆位置の意味は緊迫、突然のアクシデント、誤解。となっておりしっくり。このカードの意味は人間的な宗教組織、即ち「塔」に囚われる人々を「神から放出される聖なる力」で神が解放し、「塔」の頂に王冠、即ち絶対とする権力(神)は存在せず、「塔」の外に広がる広大な平野の果て、世界・地球・宇宙に至るそのもっと上に存在している事を象徴している。(出典Wikipedia)「神から放出される聖なる力」=ナルカミ=(鳴神)と一致しています。この塔は神の家と言いキリスト教会、病院を指す場合もある。

神の家に関係するキャラクターは
■金木研(医者嘉納の手により喰種としての金木研は病院で生まれた。)
■亜門鋼太朗(神父ドナート・ポルポラに育てられる(カトリック系の孤児院)。亜門が身につけている十字架はキリスト教を表している。
reでも病院の描写があるので、気になりますね。

出典ameblo.jp

登場しているキャラクターには過去のトラウマを持つキャラクターが多く登場します。
金木君は過去の自分(インナーチャイルド)と向き合っている描写が多いこと。
アダルトチルドレンの特徴を表すタイプと似たタイプのキャラが多い事から主要キャラの多くはアダルトチルドレンではないでしょうか。
ピエロと呼ばれるタイプは友人であるヒデが色濃いような気がします。(劇で魔女の従者、奇術師を演じていたヒデはこれを表現していたのかもしれません。)

タロットの子供について。
子供は新しい始まりの約束、あるいは望みを表しています。
余談。カードによって柄に違いはありますが、タロット19THE SUNに登場する子供が二人で描かれているものは、一人の人間の2面性を表しています。(陰と陽)

出典ameblo.jp

プロフィールの好きな人にママと記載があります。
戸籍がないとの話なので、生みの親を指しているとは思えません。
作中でママと呼んでいるのはビッグマダムだけなので、ビッグマダムの事だと思われます。
では何故監禁状態だったのにも関わらず好きだと言っているのか。

什造は[ストックホルム症候群]になっている為と考えられます。(精神医学用語の一つで、誘拐事件や監禁事件などの犯罪被害者が、犯人と長時間過ごすことで、犯人に対して過度の同情や好意等を抱くことをいう。出典 Wikipedia)

#062[金木]

働き過ぎの母親を心配した金木君に
「だいじょうぶ」といった時の
母が同じ癖をしていた回想がある。



どこで癖が出ていたか確認できます↓[ネタバレ注意]
http://urx.red/qlpR

癖を真似ることをミラーリングと言い、生存力を上げる為に無意識に親の癖を真似ることをラポール効果と言います。
ヤモリを倒した後から金木君がヤモリの癖をするようになります。(ナキもしていますが、尊敬している為無意識に癖になったと考えられます。)

金木くんの隠す時の癖はお母さんの癖からミラーリングしたものです。読書が趣味なのは父親の影響です。

喰種のなった時だけ指を鳴らす、リゼの口調になるのは喰種としての人格を作り上げた親という認識になるのかもしれません。

ヴァナ・ディールとは作中オリジナルの話ではなくオンラインゲームFFXIの世界の事。
若い人がやるゲームでは無い事からかなりヘビーゲーマーと思われる。

その他にもペルソナ、俺の屍を越えてゆけ、カーバル スペース プログラム、獅子舞育成ゲーム(これは架空?)等もしているようである。

金木君と共に遺体を回収しに行った時四方さんは遺体を前に合掌しました。これはインド起源の礼拝の仕草であり仏教の仕草です。他のキャラクターは合掌の仕草をしていないので意識して描かれています。
四方=物をのせる台
蓮=仏教と関わりが深い花(常花としても使われる)
示=祭壇を意味している。
祭壇に蓮を供えるのは仏教ですね。絵でも釈迦(仏陀)と共に描かれるのは蓮の花です。

東京喰種√A第8話にて
入見カヤがボスをしていたブラックドーベルのメンバーが描かれている。
レディースのチームなんでしょうか?

東京喰種√A第8話にて
古間 円児がボスをしていた猿(エン)のメンバーが描かれている。

#127で魔猿の紹介で使われたオニヤマダよろしく。
これは宜しくの意味では無く、「の様に」という意味。
かつて捜査官を殺し回っていたオニヤマダ「の様に」暴れまわっていた事を表している。

宇井郡(ういこおり)の使うクインケ タルヒ。
一瞬名前の由来を考えてしましますが

郡→氷(こおり)タルヒ→たるひ(垂氷)=氷柱(つらら)の古い言葉でこれが元になっていると考えられる。

アキラさんが使うアマツは天津甕星(アマツミカボシ)が由来だと思われる。神名は[ミカ]。天津甕星は金星の事を意味している。

東京喰種ラストではタロット14を連想させる涙を流すのですが、タロット14に描かれている大天使ミカエル。フィンランド語で[ミカ]と言い繋がっている。
http://urx.red/q70y

ドウジマの形状が西欧(槍)の形状になっている。
これはベルセルク(狂戦士)を意識していると思われる。
(北欧神話のオーディンはある秘密を得る為、木で首を吊り、グングニルに突き刺されたまま、自分を最高神オーディンに捧げた。この時は縄が切れて助かるが、その後捧げる犠牲は首に縄をかけ木に吊るし槍で貫く事になった。タロットカードXII 「吊された男」は、この時のオーディンを描いたと解釈がある。)(出典 Wikipedia)となっており金木くんが貫かれた背景がわかる。ドウジマが槍の形なのはグングニルの槍をイメージしていたからでした。
グングニルの槍を向けた軍勢に必ず勝つと言われています。

あんていく戦にて
亜門が使うクラはギミックが施されている。

[崩壊フェイズ]移行⇒[再起]にて
遠くに飛ばしても元に戻せるようになった。

グングニルの槍は投げても元に戻ってくるという逸話がある事からこちらもその神話を元にしていると考えられる。

出典ameblo.jp

リゼの言っていたお父様とは鯱の事!では無いと思われます。元々神代リゼという喰種は存在しない。という話ですし、もし普通に鯱位実力者の子供ならもっと有名な気がするので疑問が残ります。
嘉納かリゼが鍵を握っている・・というのは彼女が突発的に生まれた喰種、または人工的に作られた初めての喰種なのかもしれません。
喰種としての父親を呼んでいるように見えます。

東京喰種11巻おまけページ4コマで赤ずきんちゃんと狼を演じていたヒナミとアヤト。
reでも意識して描かれている。
フードを被るヒナミが描かれており、オークションでのアヤトのマスクは狼がモチーフになっている。

赤ずきんちゃんはかちかち山同様カニバリズムをモチーフにした童話である。
余談。あかずきんの元になる民話では、赤ずきんが騙されておばあさんの血と肉を、ワインと干し肉として食べるシーンがある

神父ドナート・ポルポラが#083にて「白うさぎよりアリスを追うんだな」と亜門に言っていた話。
reでは佐々木排世に記憶の鍵になる喰種を調べるよう伝えている。
東京喰種は亜門(CCG)⇒喰種 アリス(金木研)白うさぎ(トーカ)を追う。
reでは佐々木(CCG)⇒喰種 記憶の鍵(亜門?)
と逆の立場になっている。
元ネタである不思議の国のアリスで、アリスは部屋から出る為鍵を探す場面がある。
アリスの続編は鏡の国のアリス。立場が逆転した世界‥?をイメージしているのかも。
鏡の国のアリスの多くのキャラはイギリスの伝承童謡マザーグースから引用しており金木君がヒデと出会った時読んでいた本と元ネタが同じ。

15話でエトが言っていた、もし「フロッピー」が来たら片づけといてね。の後アヤトの「お前達がそうした。」と言っている事から「フロッピー」はアオギリに半喰種にされた失敗作では?と言われています。ヒナミがフロッピー達と言っている事から複数である事が分かります。
語源を考えると
■フロッピー(記憶の鍵?旧式の記憶媒体、出来損ない?)■フクロウのコピー(略して)
■flop(失敗作)+ピー信仰において(ピーは死体、死者を指す言葉)■flop(失敗作)+Hippie(フーテン)など・・
考えつくだけでもこれだけありますね。
これは確実かも・・どんな形で登場するのか楽しみです。

YJで描かれたスケアクロウ(Scarecrow)。直訳すると案山子ですが、その正体は誰なのか。おそらくスケアクロウは亜門です。[訂正あり]
■ポルポラの話からハイセの記憶の鍵になる喰種がいる点(生存が濃厚)■顔を隠さなければいけない人物。
■カカシの立ち姿は十字架に見える事。(これは亜門がいつも付けていた十字架のネックレスを連想)■タロット12吊るされた男の逆位置(立場も逆転した事)以上の事から亜門がスケアクロウだと考えます。Cレートに違和感はありますが、CCGの判断なので害が無ければレートは上がらないという事かと。

1 2 3 4