1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

daiba49さん

一般人の目からもNHK“だけ”が勝手に盛り上がっているように映る。タモリ自身、昨年のような審査員ならまだしも、司会としての出演がプラスにはならないと判断したのかもしれません。紅白に出たことで、翌年からやりたくもない仕事が殺到するのも本意ではないでしょうしね」(同)

 これまで、テレビ界に多大な貢献をしてきたタモリの今回の辞退を責める人は少ないだろう。だが、NHKとしてはこれからが大変だ。

 新たな司会者をイチから探さねばならない上、「タモリ辞退」で多くの視聴者の期待感は大きく下落してしまった。ここから挽回して、日本を代表する年末番組としての価値を示すのは難しいのではないか。今年は特にヒット曲に乏しい年ともいわれており、例年にも増して味気ない構成になってしまう気がしてならない。

元日のNHK特番で、タモリが資本主義の行き詰まりを指摘した
それに変わる新たな価値観を作れるのは、日本だけではないかと主張した
タモリの持論には他の出演者も耳を傾け、中には拍手で称えた識者も

タモリの言葉 「簡単な運動で体脂肪率はすぐ落ちますよ。23%あったけど腕立てふせで15%まで落ちたもの」

1