1. まとめトップ

宮崎香蓮さんオスカープロモーション 晴れ着撮影会でラブライバーであることを暴露!

オスカープロモーション2006年全日本国民的美少女コンテストで芸能界デビュー、それから8年大河ドラマ「花燃ゆ」に出演。新年の抱負を語る。

更新日: 2017年02月08日

0 お気に入り 2761 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

_amiさん

オスカープロモーション 晴れ着撮影会

オスカープロモーション所属の女優陣が17日、東京・明治記念館にて毎年恒例の晴れ着撮影会

今年は武井、剛力のほか忽那汐里、河北麻友子、宮崎香蓮、吉本実憂、小澤奈々花に、8月開催の「第14回全日本国民的美少女コンテスト」でグランプリに輝いた高橋ひかる、「ガールズオーディション」を登竜門にデビューした小芝風花、女優・フィギュアスケートと両方向で注目を集める本田望結、セブンティーン専属モデル出身でモデル・女優と活躍する水沢エレナの11名が勢揃い

宮崎香蓮 ラブライバー(アニメなどが人気の『ラブライブ!』のファン)

宮崎さんはラブライバー(アニメなどが人気の『ラブライブ!』のファン)であるという意外な素顔を明かす

最近、ハマッているものを聞くと「『ラブライブ!』です。これまでアニメを見てきたわけではないのですが、友人に教えてもらい、ハマりました」と明かした。

宮崎香蓮 正月の思い出、過ごし方

宮崎は長崎県出身で、「母と祖母がおせち料理を作ってくれたのが一番の思い出」だとか

今年の抱負
NHK大河ドラマ「花燃ゆ」に伊藤博文の最初の妻役で出演する宮崎は、「撮影が続くので一生懸命頑張ります」とコメント

「大河の撮影中に色紙に字を書く機会があって、先輩方が達筆だったので、私もきれいに書けるように練習したい」とも話した。

NHK大河ドラマ「花燃ゆ」出演

女優の宮崎香蓮さん(20)と小島藤子さん(20)が、2015年のNHK大河ドラマ「花燃ゆ」に、女優の井上真央さん演じるヒロインの文の幼なじみ役で出演することが22日、明らかになった

宮崎さんは、大河ドラマ出演を「ピアスの穴も開けずに待っていた」といい、演じる入江すみ(伊藤博文の最初の妻になる女性)については「結婚・離婚を乗り越えていかなければならない役ですが天真爛漫(らんまん)な女性として演じていきたい」とコメント

「どんな役にも挑戦していきたいです。そして、ひとつの役を大切に」と新年の目標を語ってくれた宮崎は、2015年は大河ドラマ「花燃ゆ」に出演することを決定している。

宮崎香蓮

2006年全日本国民的美少女コンテスト第11回大会にて、演技部門賞受賞して芸能界デビューした宮崎香蓮。

現役の早稲田大学の学生でもある彼女に、「歴史は得意?」と聞いてみると、「いや…勉強中です。苦手な科目でした」とのこと。

ゼロの真実〜監察医・松本真央〜 久米みどり役

『ゼロの真実〜監察医・松本真央〜』(ゼロのしんじつ かんさつい まつもとまお)は、2014年7月17日から9月4日まで毎週木曜日21:00 - 21:54に、テレビ朝日系の「木曜ドラマ」枠で放送された日本のテレビドラマ。主演は武井咲で、脚本は大石静が手掛ける。

久米 みどり(くめ みどり)
演 - 宮﨑香蓮
臨床検査技師。

なるようになるさ。 シーズン2 第5話 - 最終話  山内春菜 役

『なるようになるさ。』は、TBS系列で放送されていた日本のテレビドラマ。主演は舘ひろし

山内 春菜(やまうち はるな) 
演 - 宮﨑香蓮(シーズン2[注 3])[7]
大学を卒業し就職するが失敗に終わる。両親の失踪や友達、仕事など全てを失った喪失感から生きる希望をなくし自殺を図るも死にきれなかった。急に語気を荒げたり、情緒不安定な面がある。大悟に父子愛を感じる。

1 2