1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

PentatonixのMitchがゲイっぽいので調べたら予想以上の結果に

人間の声だけでエレクトロでダンスな曲をカバー・リリースするアカペラグループ,Pentatonix(PTX,ペンタトニックス)。そのボーカルの一人,Mitch Grassi(ミッチ・グラッシ)さんがどうもゲイゲイしい。気になってしょうがないのでいろいろと調べてみると,予想以上のことが判明しました。

更新日: 2018年12月08日

160 お気に入り 917667 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

himalezuさん

Mitch(ミッチ)はエレクトロなアカペラグループPentatonixのメンバー

Pentatonix(PTX,ペンタトニックス)は人間の声だけでエレクトロな曲を演奏してしまうアカペラグループ

2016年2月には,グラミー賞“最優秀インストゥルメタル/アカペラ・アレンジメント”部門を,2年連続で受賞しました。

その中で“ひっかかる”のが,高音域担当のMitch Grassi(ミッチ・グラッシ)さん

女性ボーカルがいるのにも構わずMitchが高音のソロを歌う,この大胆な編曲もまたGood。
してMitchのこのメイクもまた“臭わ”せてくるの…

うーん…何だか“Glee”のカートを彷彿とさせる…

カートはゲイ役という設定のキャラクター。クリス・コルファ自身もゲイを表明。

期待をさらにアップさせるミッチ自身の発言

人と違うことを怖れないで、アカペラの世界の“普通”の外に出ようよ、って僕は言いたい!

「日本でアカペラをやっている人たちにアドバイス」という文脈で。
まるでLGBTの若者たち(Mitch自身もかなり若いんだけど)を励ます言葉に聞こえてしまうではないか!!

(新しく買ったスニーカーについて)ここにファーが着いていて毛深い僕にピッタリ

「毛深い」ことに言及するのって私からしてみると“ゲイ度”アップなのです。

左がMitch,右は同じくPentatonixのScott Hoying(スコット・ホーイング)。
2人で運営するyoutubeチャンネル,SUPERFRUITの動画です。

ミッチのしぐさはもはや狙ってやってるレベル

詰められるところまで詰めた。さぁ,答え合わせだ。…と思ったら,驚愕の事実を発見!!

Wikipedia先生曰く,

(前略)… Grassi and Hoying, who are both openly gay
[日本語訳: ミッチ・グラッシとスコット・ホーイングは二人ともオープンリーゲイ]

Two members of the group are openly gay, Mitch Grassi and Scott Hoying
[グループのうちの2人,ミッチ・グラッシとスコット・ホーイングはオープンリーゲイである]

Some people might say that being openly gay in the music business might deter you from having a career, but I don’t think that’s true
[音楽業界でオープンリーゲイでいることはキャリアの妨げになると言われるかもしれないけど,僕はそうは思わない] ―by Mitch

「Pentatonixに2人いるゲイメンバーの1人であることは,どんな利点・不利点がありますか?」という質問への答えです。

My career, as a queer person, has been pretty successful
[ぼくの,クィアな人間としてのキャリアは,すごくうまくいっている] ―by Mitch

えっ!!!?MitchだけじゃなくてScottもゲイだったの!!!?しかもオープン!!?

別にLGBT推しではないグループのメンバーが2人もゲイとか,完全にフイをつかれた。

そういえば…

MitchのTシャツもこれ完全に確信犯だろっ!!

Superfruit Live Stream: Celebrating ONE MILLION Subscribers - Youtube
https://www.youtube.com/watch?v=vH4GKzkQOdA

1 2