1. まとめトップ

桜の季節 大分県のお花見ガイド・名所14箇所

大分県内の桜情報、見ごろの時期、ライトアップ、桜祭りを中心に大分のおすすめ桜スポットを紹介します。

更新日: 2017年03月26日

4 お気に入り 36546 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

大分県護国神社 大分市

例年の見ごろ 3月下旬~4月上旬
本数 500本
主な種類 ソメイヨシノ、ヤエザクラ
料金 無料
駐車場 あり/150台/無料

ソメイヨシノやヤエザクラが咲き乱れる桜の名所として有名。展望台からは大分市・別府湾が一望できる。大分県護国神社には多くの慰霊碑や西南戦争で亡くなった軍人や警官の墓地などがある。

不動尊一心寺 大分市

見頃予想 4月10日~4月下旬
開園・閉園時間 8:00~18:00
料金 大人 \700/子供 \200
駐車場 100台 無料

山に囲まれた谷底にあり上から見下ろす事ができる八重桜の景色は全国でも大変希少で桜の雲海と称され、緑色や黄色など十種類以上の珍しい八重桜が境内を埋め尽くす景観は圧巻。20mの不動明王像や日本最大級の大きさの念仏鐘はパワースポットとして知られている。

境内の桜の見頃時期4月8日頃~下旬に行われるお祭りです。開花時期によって開催期間が決まります。

大分城址公園 外苑 大分市

見頃予想 3月下旬~4月中旬
主な種類 ソメイヨシノ
ライトアップ 有り
開園・閉園時間24時間開放
料金 無料

府内城跡のお堀に沿って70本程のソメイヨシノが市内の中心部に咲き始めると、お堀の水面に映る桜が美しく広がり、昼夜を問わず花見客が大分城址公園外苑に集う。お堀の向こうにある府内城もライトアップされ、幻想的です。トイレも身障者用トイレが完備されています。

平和市民公園 大分市

例年の見ごろ 3月下旬~4月上旬
本数 813本(ソメイヨシノ650本、ヤエザクラ163本)
主な種類 ソメイヨシノ、ヤエザクラ
料金 無料
駐車場 あり/488台/無料(8時30分~20時)

裏川沿いに1kmに咲き乱れる、ソメイヨシノや八重桜などを楽しむことができる。近くに芸術会館や能楽堂、「ムッちゃん平和像」などがある。裏川に沿って咲く、ソメイヨシノや八重桜の桜並木がとても美しい。市民からは憩いの場として親しまれている。

上野ヶ丘墓地公園 大分市

例年の見ごろ 3月下旬~4月上旬
見頃予想 3月下旬~4月上旬
主な種類 ソメイヨシノ
開園・閉園時間 24時間開放
料金 無料

上野丘墓地公園は市街地の中心部に位置しており自然環境を生かした公園として、市民の行楽・休養・散策の場として利用されている。特に4月の桜が最高。見頃の時期には、約400本のソメイヨシノが咲き乱れる。例年の桜の見頃は、3月下旬~4月上旬。

【お問合せ】097-537-5638

亀山公園桜祭り 日田市

見頃予想 3月下旬~4月上旬
主な種類 ソメイヨシノ
ライトアップ・夜桜 有り
開園・閉園時間 24時間開放
料金 無料
【駐車場】 ○ 75台
【お問合せ】0973-23-3111

130本のソメイヨシノが満開になると亀山公園がピンク色に染まる。亀山公園桜祭りが開催され、出店などのお店が出ていて今はバンド演奏が行われる。

鶴見岳 別府市

例年の見ごろ 4月上旬~中旬
本数 約2000本
主な種類 ソメイヨシノほか
料金 無料
時間 ロープウェイは9~17時
駐車場 あり/250台/無料

鶴見岳山麓公園一帯は11種約2000本が咲く別府の桜の名所。ロープウェイに乗って真上から見る桜は絶景。山頂からは、別府湾や別府・大分の市街地、遠くはくじゅう連山や四国までを一望できる。山麓は桜の名所で、約2,000本のソメイヨシノ等の桜が、山上各所には、約5,000本のミヤマキリシマが咲き誇ります。

大貞公園 中津市 大貞公園桜祭り

例年の見ごろ 3月下旬~4月上旬
本数 約1300本
主な種類 ソメイヨシノ
さくらまつり 大貞公園桜祭り 期間:3月下旬~4月上旬
ライトアップ 時間:18~22時
料金 無料
駐車場 あり/30台/無料

1 2 3