1. まとめトップ

道端ジェシカさんが選んだ式場がオシャレ過ぎて凄い。ハワイ挙式

道端ジェシカさんが選んだマウイ島の邸宅会場全体のセンスが抜群で、邸宅オーナー自らヨーロッパに調度品を買い付けにいく程洗練された空間。古き良き時代のヨーロッパを思わせる邸宅とマウイ島の緑美しい自然とがうまく融合された場所である。

更新日: 2015年01月11日

8 お気に入り 8223 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

rabamnaさん

式とパーティーが行われた邸宅「ハイクミル」 式はチャペル、教会ではなくガーデン挙式&レセプションパーティーのスタイル。

マウイ島の「ハイクミル」は、森の中にひっそりと建つウエディング施設。邸宅やチャペルなど、ハワイのウエディング会場は多いが、ここが特別なのは、敏腕の専属プランナーたちが、カップルが望むものにとことん応え、理想のウエディングを叶えてくれるということ。準備期間は平均して約1年。それほどまでに時間を要するのは、会場全体のイメージから、メニューの紙や書体、テーブルクロスの生地や色など、細部にいたるまで、妥協することなく、イメージを形にしていくため。

 挙式・レセプション会場となるのは、1860年代にミル(さとうきびの加工工場)として利用されていた建物。ガーデンや滝を配し、天井に花とシャンデリア、随所に十字架やエンジェルの彫像などを置いた屋外会場は、レトロとゴージャスをうまく融合させた独特の空間となっている。

マウイ島ではなくオアフ島を希望される方におすすめの邸宅会場はこちら。

もっと気軽に人気のガーデンウエディング&レセプションスタイルのハワイ挙式なら

1