1. まとめトップ

『暗殺教室』『Zアイランド』の女優、山本舞香はかわいい顔してアクロバティック演技、夢はハリウッド!

第14第目三井の「リハウスガール」の山本舞香は、2014年にファッション雑誌『ニコラ』の専属モデルを卒業して女優に専念し、2015年3月からは映画女湯として『暗殺教室』や『Zアイランド』に出演する。まだ17歳にしてこの大人びたルックスを持つ彼女の演技に期待。

更新日: 2015年01月06日

11 お気に入り 19452 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

sakuliteさん

山本舞香の2015年の活動に注目

目次

1. モデルから女優にシフトした山本舞香
2. 初めてのオーディションは「リハウスガール」
3. WEB映画の『通学ダッシュ』ではアクションもこなした
4. 公式ブログや番組出演では積極的なトークも披露
5. 山本舞香オフィシャルメディア

1997年10月13日
17歳
ファッションモデル、女優、タレント
鳥取県米子市出身
Biz所属

モデルから女優にシフトした山本舞香

ハリウッドで活躍できる女優になるのが夢である。

「すごい楽しみにしてもらいたいです。両方違う感じでアクションですけど漫画の原作です。生徒のみんなが仲良くてそれが(映像に)出てるんじゃないかなと思います。」とアピールしていた。

来年やってみたいこととして「もっとアクションをやりたいです。Zアイランドのアクションが好きだったので、あのようなアクションをやってみたい。」と目を輝かせていた。

もともとはモデル活動でデビューした山本舞香さんですが、女優を始めるキッカケはなんだったのでしょう。実は最初は女優として演技する仕事は嫌がっていたそうです。

やってみたら意外と演技が嫌いじゃなかったっていうことが大きいですね。お芝居は難しいけど、やりがいがあります。

それに、ドラマってファッション誌とはまた違って、幅広い世代の方が見ると思うんですね。それもまた魅力に思えます。

アクションが好きなんです。「キル・ビル」のシンプルなアクションと「負けない」って強い思いが感じられるところがいいですね。私も負けず嫌いなので。

映画の「キル・ビル Vol.2」(2004年)でユマ・サーマンさんがウエディングドレス姿で刀を構えているカットがあるんですね。それがとてもカッコ良かった

やはり空手で黒帯を取得するほどですから、アクション映画が好きなようです。

初めてのオーディションは「リハウスガール」

2011年春、三井のリハウスのオーディションに合格し三井のリハウス第14代目リハウスガールに選ばれた。

ファッション雑誌『ニコラ』の専属モデルとして活動

1 2 3