1. まとめトップ

残念すぎる「残酷な天使のテーゼ」誕生の裏側

今も絶大な支持を集めるアニソンの金字塔「残酷な天使のテーゼ」。実は出来上がる過程はトホホなことばかりだったようです。

更新日: 2017年07月22日

6 お気に入り 89284 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

mashikaraさん

テレビアニメ『新世紀エヴァンゲリオン』のオープニング曲として起用され、フラッシュカットを多用し、キーワードや伏線を満載した斬新な演出の映像との相乗もあり、50万枚以上を売り上げるヒットを記録した。

歌詞も哲学用語を含んでいたり、聖書や母親のイメージを表現しており、作品の内容に合致した作品となっている。「テーゼ」とはドイツ語で命題・定立[注 1]を意味する。

幅広い世代が選んだ究極のアニソンは、『新世紀エヴァンゲリオン』の「残酷な天使のテーゼ」だった。

5月23日から5月30日の8日間、全国の15歳から69歳までの男女1000人に対してインターネット調査にて実施した。幅広い世代のお音楽に関する意識を探るものである。

2007年以降、トップを守り続けている「残酷な天使のテーゼ」が8年連続の首位の座をかけて独走中!放送終了後も高い人気を誇る『進撃の巨人』のオープニング主題歌「紅蓮の弓矢」が2位に、『アナと雪の女王』の劇中歌として大ヒットの「Let It Go~ありのままで~」が5位にランクイン!

この曲を手がけたプロデューサーの大月俊倫は、作詞家と作曲家をあえて一度も会わせずに制作させており、作詞を担当した及川眠子は本編内容をほぼ全く知らない状態で作詞している。

歌手の高橋も、レコーディング時点では本編を見たことがなく、内容も殆ど知らされていなかった。

作詞家の及川眠子氏がショッキングな呟きをする!

@WORLDJAPAN 『残酷な天使のテーゼ』誕生秘話も、うちのマネージャーが通りすがりに仕事もらってきて、30分ほど適当に打ち合わせして、あと企画書斜め読み&2話分のビデオ早送りで観て、ええい好きなこと書いちゃえ〜!で、約2時間で書いたものです〜。みんなの夢を壊してごめんね。

@WORLDJAPAN 『残酷な天使のテーゼ』誕生秘話も、うちのマネージャーが通りすがりに仕事もらってきて、30分ほど適当に打ち合わせして、あと企画書斜め読み&2話分のビデオ早送りで観て、ええい好きなこと書いちゃえ~!で、約2時間で書いたものです~。みんなの夢を壊してごめんね。
— 及川眠子 (@oikawaneko) 2015, 1月 5

ホントに最初は意味がわからなかったですね。まず、タイトルからして「残酷な天使のテーゼ」っていったい???という感じ。パトスって何?ポトフだったら知ってますけどっていう感じ(笑)。でも、歌えば歌うほど深さが増す、ストーリーがどんどん奥深くなっていく。そういう歌ですね。及川眠子さんの歌詞はほんとにスゴいと思います。

それがホントに何も教えてもらえなくて。スタッフの皆さんも“説明するのが難しいんだよね”と言うばかりで。何となくわかったのは、機械ものが出てくる。とにかくスゴいアニメーションらしい・・・そんな程度(笑)。オープニング映像も、第1回の放映を自宅で見たのが初めてだったんですよ。

実は映像も、作る時間がなくて、あまり動かなくなった。制作の裏を知る岡田斗司夫氏によると……。

“新世紀エヴァンゲリオン”のオープニングというのはメチャメチャ良い出来です。でも、実はあんまり動いてない。

「少年よ神話になれ♪」の所。止め絵がいっぱいで、エフェクトがかかったりしてるんですけど、案外、作画が少ないんですよ。

“エヴァンゲリオン”という作品は、凄く動いて高級なオープニングを作ってるように見えるんですが、実はセンスで乗り越えてるんです。オープニングを作った時はスケジュールが無かったので、作画自体は凝って無いんですね。

84カット、90秒で構成されたエヴァの世界。このオープニングは物語世界への謎と伏線、暗示が詰めこまれた高密度情報バンクになっている。

尺数/90秒(約2160コマ)
絵コンテ:庵野秀明
演出  :鶴巻和哉
原画  :本田雄・長谷川眞也・鶴巻和哉・庵野秀明

沢山のカヴァーもされていて、名曲には変わりありませんね!

最近の歌だと,そういう絵が出て来ないんです。曲の作り方が違うんでしょうね。でも,好きな曲もありますよ。「残酷な天使のテーゼ」みたいに。

1