まず、ワシントンDC。
ペンタゴンやスミソニアン博物館など巡り、見聞を広めます。
ここから参加者がバラバラになって、ヴァージニア州にてホームステイをします。
アメリカ人高校生の家で3泊くらいの交流です。
そして、一路ニューヨークへツアーに行きます。
国連、グランドゼロ博物館、メトロポリタン美術館、大聖堂、さらにはハーレム訪問まで。

メインイベントは、名門プリンストン大学 。
の寮でホームステイをした米国高校生とルームメートとなっての共同生活です。
ここで、様々なイベントが行われます。
文化を紹介しあうプレゼンテーションやスポーツ、レクレーション、ダンスパーティ、仮装パーティーなど。ネイティブの先生の授業も受けられ、アメリカ文化を五感全てで体感してもらいます。

出典高校生国際交流プログラム HSD2011応募開始!

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

高校生に無料の短期留学。「高校生外交官」という国際交流プログラムのまとめ

AIU保険会社とアメリカのフリーマン財団が、社会貢献事業として毎年行っている高校生のための国際交流プログラムをご存知ですか?知ってて損のない実話をまとめてみました。高校生必見情報です。

このまとめを見る