1. まとめトップ
  2. ガールズ

【サラサラつやつや】憧れのちゅるん髪♪を手に入れる方法

正しいヘアケアをすれば憧れのちゅるん髪も夢じゃない!さらつや髪を目指して今日からできる簡単ヘアケア法♪

更新日: 2015年06月08日

mimaniさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
3743 お気に入り 1125653 view
お気に入り追加

▼ちゅるん髪は女の武器

「つや」「潤い」「香り」の3つの要素をもったモテヘアのこと。輝くつや、触りたくなる潤い、声をかけたくなるイイ香り。男性を魅了する“ちゅるん髪”をGETしてハッピーライフを送りましょう。

髪の毛は第一印象を決める大きなポイント!
正しいケアでちゅるん髪を手に入れましょう♡

▼ちゅるん髪を手に入れる方法

■頭皮ブラッシング

豚毛は柔らか目なので毛髪が細く、傷んだ人によく合うでしょう。逆に猪毛は硬めですから、毛量が多い方やストレートの髪の人向きです。

静電気の起きにくい天然素材のものがおすすめ。
自分の髪質に合わせたブラシを選ぶことがポイントです。

頭の形に沿うように上から下へとかす。
髪を持ち上げて下から上へとかす。

くれぐれも強く当てないように!
少しずつ位置を変えて丁寧にブラッシングしていきましょう。

■シャンプー前のスペシャルケア

お風呂に入ったら乾いたままの髪にトリートメントを丁寧に付けます(←ポイント)
そして、ゴムで束ねてアップにするか、蒸しタオルを巻きます。
そのまま5~10分おきます。(湯船につかって時間を過ごしましょう)
後は、トリートメントを洗い流し、いつも通りにシャンプー・リンスするだけです。

乾いた状態でトリートメントを付けると髪の内部まで浸透しやすくなるそうです。
その後のシャンプーの絡まりも防ぎます。
週一回のスペシャルケアでOK!

■予洗いは念入りに

熱くて強いシャワーは厳禁!
お湯は体温に近い38℃くらいが正解

熱いお湯は、キューティクルが立ち上がり髪が膨らむ原因になります。

ただ濡らすだけではいけないんです!!
もうがっつり髪、頭皮をビショビショにして下さい。
まさにバケツをひっくり返したようなくらいに!

しっかり濡らすことで、軽いほこりなどの汚れは十分落ちます。
また、シャンプーの泡立ちを良くして洗う時間を短縮できるので、ダメージを防ぐことができます。

■シャンプーは先に泡立ててから

洗面器にお湯を少し入れ、その中にシャンプー剤を「スプーン1杯分」入れましょう。
スポンジでクチュクチュと泡立てます。

髪の上で泡立てると摩擦でダメージになります。
市販のシャンプーは粘度が高いので、薄めることで洗い流しもしやすくなります。

■正しいシャンプーのやり方

髪が長い人の中に、下を向いて、髪の毛を逆さまにして洗う人がいますが、逆さまにすると、キューティクルの壊してしまうことにもなりかねませんので、上を向いて洗ってくださいね。

お顔のたるみにもつながります。

シャンプーをするときは、指で小さな円を描きながら洗っていきます。
シャンプー液をよく泡立てて、泡のクッションだけで洗っていくというイメージです。

頭皮をゴシゴシ洗うのは間違い!5本の指の腹をつかって、お顔を洗うように優しく洗います。

すすぎが実は一番重要です。シャンプーが残っているとふけやニオイの原因となるだけでなく、頭皮の毛穴もふさいでしまうため抜け毛や薄毛の原因にもなってしまします。

耳の後ろや襟足など、洗い残ししやすい部分は特に念入りにすすぎましょう。

■タオルドライは優しくしっかり

髪を拭く時には、水分をきちんと落とします。水滴が無くなるまで、きちんと水分を取り除くのです。その後、乾いたタオルで頭全体を包みます。無理にゴシゴシせずに、包んでタオルの上から軽く全体を手で叩いていきます。指の腹を使い、タオルの上からマッサージをしていきます。

決して髪をこすらないことが大切です。キューティクルの流れに沿って、上から下へ拭き取ります。

1 2