1. まとめトップ

東映版スパイダーマンがまさかの本家アメコミに! レオパルドンまで登場 もちろん有名なあのセリフも

あの有名な東映版のスパイダーマンがなんとアメコミ本誌に登場!Amazing Spider-Man誌12号に現れた男 スパイダーマッ!

更新日: 2015年01月26日

38 お気に入り 382996 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

FABさん

マーベルのコミックはマルチバースと呼ばれる幾つもの並行世界が存在するという世界

例えば多くのコミックのメインとなる正史世界は「アース-616」、マーベル・シネマティック・ユニバースは「アース-199999」と呼ばれており、それぞれ別世界となっています。

今まで登場した様々なスパイダーマンたちが共演するイベント『スパイダーバース(Spider-Verse)』がスタート

『スパイダーバース』は、生命エネルギーを食べるヴィラン「モーラン」とその一族「インヘリターズ」があらゆる並行世界に存在する蜘蛛の神の化身=スパイダーマンを殺す狩りを始め、それに対抗するため、全並行世界のスパイダーマンたちがチームを結成し戦いを挑むという物語。

どう考えても悪党もやめときゃいいのに

こいつらの何故ケンカを売るのでしょうか

Amazing Spider-Man誌12号に現れた男 スパイダーマッ!

おおまかには色々な世界のスパイダーマン(つまりパラレルワールドや2次創作)が集まる作品

そしてまさかの! あの地獄からの死者が!

ちなみに、セリフはあのお約束

And I shall fight this great evil for the fate of all spiders!
(全てのスパイダーマンの運命のため、巨悪と戦う男!)

いつもの名乗り口調になおすと
「全てのスパイダーマンの運命のため、巨悪と戦う男、
地獄からの使者スパイダーマッ」
といったところでしょうか。

東映版スパイダーマンも登場するなんて穏やかじゃない

アメコミでの現場でも日本語を貫く男

左下に注釈で「日本語から翻訳」と書かれています。

レオパルドン呆気無く撃沈 友の死を悲しみ、けっして許さない男

しかもヴィラン(悪党)に「こんなオモチャ」呼ばわりされる

@dairoku_ogiri 今、マーベルコミックスの方で「全スパイダーマン大集合」的なストーリーをやっていて、そこに東映版スパイダーマンがレオパルドンに乗って登場したんよ。 で、レオパルドンは瞬殺されるんだけどその為に敵はとんでもパワー全部使わないといけなかったって話。

無駄死ではなかったようです

しまいにはコイツまで! 日本人以外にコイツがだれか伝わるのか?!

【スパイダーバース速報】 pic.twitter.com/49VlY92rR5

ボンボンで連載されてたスパイダーマンwwww
唐突な日本語。
日本のコミックからの登場のためか終始白黒。
許せる

続きは本誌で!

えーレオパルドン見て俺のホームに飛ばれた方、その上で該当漫画のAmazing Spider-Man12号の内容が気になる方は来週水曜に秋葉原のブリスターコミックスさん(@BLISTER_comics)に『若干』入荷するかもしれません。瞬殺が予想されますので悪しからず

マーベルにとっては黒歴史・・・ではなかった? スタン・リー御大のお墨付き

スパイダーマンの日本人特有のペコペコ恐縮が笑いを誘う。

スタン・リー「許せるッ!」

東映版が気になったあなた、なんとマーベルの公式ページで見れちゃいます。

この機会だし、マーベル公式からの東映版スパイダーマン見るかー

「マーベルのホームページで東映スパイダーマン全部見れるよー」という話を聞いて遊び半分で検索かけたら本当に引っかかってアイエエエ!?となってる

1 2