1. まとめトップ
  2. IT・ガジェット

空中に絵が描ける3Dペンが早くも進化。そして3Dペンアイドルも登場!

3Dの絵が描けるあの3Dプリントペンが早くもリニューアルするらしい。そしてアイドルまでも登場。

更新日: 2015年01月09日

426 お気に入り 207961 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

kamenocoさん

あの3Dペンの新しいバージョンが出る!

空中に絵が描ける3Dプリントペンの先駆け、「3Doodler (スリードゥードゥラー)」の新バージョン「3Doodler 2.0」が発表された。

「3Doodler」は、文字や絵を描くような感覚で自由に立体アートを制作できるペン。米国のクラウドファンディングサービスサイト『Kickstarter』で集めた資金を元に2013年に世界で初めて開発されました。

今回も「Kickstarter」にて資金調達しているが(2014年1月25日まで)、3万ドル目標のところすでに40万ドル以上を突破している。(約4,700万円くらいかな。。。すごいな)

新しいバージョンはどこがちがうの?

前モデルと比べると、サイズは75%小型化して細くなり、重さは50%軽くなって持ちやすく、細かな作業がしやすくなった。また、造型速度が変えられるようになっている。

使いやすくなって、より高度な3D作品が作れるようになるわけですね。

オプションのポータブルバッテリーパックを用意すれば、電源がない場所でも自由に3D印刷が楽しめる。

早期割引セットはすでに完売。99ドル(約1万2000円)で、通常出荷分の3Doodler 2.0本体1本と専用のPLAフィラメント25本入り4パックのセットを、1人1セットのみ購入可。出荷は2015年4月予定。

すごいなぁ。3Dペンとか。物作りがもっと発展していくだろうな。 #3Dペン

すでに3Dペンを使った様々な作品が披露されている。

1 2