2005年10月20日に発売された薄型テレビ「ブラビア」ブランドのリアプロジェクションテレビ「Eシリーズ」2機種、50V型の「KDF-50E1000」と42V型の「KDF-42E1000」に、意図的にソニータイマーが仕組まれた疑惑が浮上。

出典ソニータイマー ‐ 通信用語の基礎知識

視聴時間の累積が約1,200時間を経過すると不具合が発生。ソニーは、これはソフトウェアの不具合であるとして、ソフトウェアのアップデートで対応すると発表した。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

ソニー製品にまつわる都市伝説「ソニータイマー」の真実

ソニー製品にまつわる都市伝説ソニータイマーについてまとめました。

このまとめを見る