1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

大阪の住宅街に突然出現するヨーロッパの小さな街!「二十四節記」

大阪の阪急上牧駅から徒歩すぐの住宅地に、突然まるで外国に来たかのような一角があらわれます。この「二十四節記」という小さなモールについてまとめてみました。

更新日: 2016年10月19日

CuteMonsterさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
1660 お気に入り 202821 view
お気に入り追加

大阪の住宅街に突然あらわれるヨーロッパ!?

駅からすぐの場所なのに、
「外国の村!?」と思うような、
それはそれはかわいらしい一角がありました^^

店の入り口はヨーロッパ調になっており、なんでこんなところにこんな場所が?というようにワープした気分になります。

石畳の小路を進んで行くと
白い壁・レンガ・ステンドガラス..
プロバンス風の小さな街並み。

石畳をテクテク歩いて中に入って行くと
ヨーロッパの田舎をモチーフに作られている、緑いっぱいの街並みが
南プロバンスに遊びに来ているような・・・そんな錯覚を起こしそうな素敵な場所

規模は小さいながらも、メルヘンな絵本の世界に入りこんだかんじで、日本というよりは、どこか遠く、外国みたいな雰囲気です。

「二十四節記」というモールです

ここは上牧駅から歩いても3分くらいのところにあるレストラン、雑貨屋さん、パン屋さん等のコミュニティで、リライフという建築事務所がプロデュースしているヨーロッパの田舎町を思わせる一角になっています。

ここは、カフェ、レストラン、パン屋、建築雑貨、レンタルスペースからなる郊外型テナントモールです。

レストラン

イタリア料理のレストラン。
選りすぐった食材を使用しています。自慢の石窯で焼き上げられた自家製パンも人気の逸品。こだわりの詰まったイタリア料理は、ディナーは完全予約制。ランチも予約がおすすめ。
http://www.relife.co.jp/24sekki/conte/

建物の可愛い雰囲気を楽しみつつ、お料理するのに
ぴったりなお店でした。

大切な方と、久しぶりに会った友達と、ちょっと自身へのごほうびに・・・
特別な日にふと食べに来てほっとしたい、そんなお店。

見た目もかなりオシャレで目を楽しませてくれますし、ソースも美味しいです。
ピザを別途頼みましたが一階にある釜で焼いてきてくれて雰囲気があります。

このピッツァ、すっごい美味しかった!
モッチリな生地がお好きな方に、是非っ食べて欲しいです~
野菜も契約農家sanのこだわったモノなので、水々しさが絶妙でした~♪

パン屋

このパン屋さんは、石釜でパンを焼いてるのでとっても美味しい♪

石窯に火をくべて焼いてらっしゃるんです
素朴なお味で、外がカリっと中はもっちりの美味しいパンを購入しました。

月に1回手作り市が開催されます

いろんな作家さんがブースを出店。手作りの洋服や小物やお菓子を販売しています。イメージはヨーロッパの蚤の市です。

個人の方々が出店して「市」ができます。
個人の方のお店でけっこう色々と買ってしまいました(^o^)

出店数は少ないけどと~っても雰囲気のいい場所で
出展しているお店の雰囲気も統一感があるし
かわいいのがたくさんあって いるだけで楽しい空間でした♪

1 2