1. まとめトップ

"日本の国技は相撲"←日本に国技はありません

よくニュースで耳にする”国技の相撲”。果たして本当に日本の国技は相撲なのでしょうか?

更新日: 2015年01月09日

4 お気に入り 219370 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

techtech247さん

◎国技

国技(こくぎ)とは、一般には、その国の特有の技芸、ある国の代表的な競技のことである。

厳密な定義は存在しておらず、“事実上の”国技であるものもあるし、各国の法令でわざわざ定めてあるものもある。

また、その国で最も人気のあるスポーツとも必ずしも一致していない。

▼では、日本の国技なにか

▼実は2種類ある国技の基準

もう一つは、国民に深く親しまれ、その国の文化にとって特に重要な位置を占めるという考えが提唱され、一定の範囲で広められているもの

▼ということは、相撲は国技でいいのか

日本相撲協会の広報部に聞いたところ、「相撲は国技ではありません」との回答が。

マジで!?

しかし、完成した際に「国技館と命名しよう」という提案があり、それが了承された。

そのあたりから、相撲は国技といわれてきたのでしょう。

じゃあ国技館って何者でしょうね。笑

▼実は、他にもあった日本の国◯

【国花】サクラ・キク

サクラの原産地はヒマラヤ近郊と考えられている。
日本においてはサクラは開花が話題となる点において、他の植物とは一線を画す存在である。

日本では、薬草や観賞用植物として平安時代より用いられている。

【国鳥】キジ

1947年に日本鳥学会において国鳥に選定した。

【国菌】コウジ

麹として味噌や醤油、日本酒を作るために用いられている。

【国犬】チン

奈良時代、朝鮮から日本の宮廷に、蜀狗、すなわち蜀(現在の中国四川省)の犬が贈られたという記録である。これが狆に関連する最古の記録である。

1