1. まとめトップ

ネット古本屋2強のネットオフとフルイチオンラインで実際に購入して比較してみた。

ネットオフとフルイチオンラインの違いをまとめました。実際に購入して確認。商品が届かないとわからない違いをわかりやすく。

更新日: 2015年01月10日

2 お気に入り 42495 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

▼ネット古本屋2強サイト

機会があれば各地のブックオフを回って、欲しい本が100円で売ったら買うのが趣味の1つ。

今回はネット古本屋で100円文庫が充実していて、尚且つ品切れもあまりない
「ネットオフ」と「フルイチオンライン」で実際に幾つか買ってみて、違いを調べてみました。

▼ネットオフ

創業の経緯などからブックオフコーポレーション系列と見られがちだったが、実際にはTSUTAYAなどを運営するカルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社の傘下。
2007年に社名を、2012年にサービス名称を「ネットオフ」に改め、名実共にブックオフからの独立を果たした。

対象商品であればちょうど3点で送料無料。
6点の場合なら3点と3点に分ければ送料無料。
対象商品は100円文庫ならほぼすべて対象となっている。

▼フルイチオンライン

1月15日まで(好評のためか終了期間が少しづつ伸びてますw)

1500円以上購入で送料無料(~1月15日まで)
通常は2000円以上で送料無料

▼実際に注文して比較してみた

フルイチオンラインでは13冊を2015年1月4日 20:02に注文。
ネットオフでは3冊×2を2015年1月6日 14:53に注文した。

ネットオフで購入するには会員登録(メルアドとパス)が必須

フルイチでは会員登録しなくても買えた

ネットオフのクレジットカード決済は外部に依託。
そのためネットオフ→ベリトランス(代行)→ネットオフ という経路をたどって購入完了となる。「あれ?これフィッシング詐欺??」という恐怖を覚える。

フルイチオンラインは依託していないのでその心配はなかった。

ネットオフは注文受付から発送まで2日、配送で2日の合計4日。
フルイチオンラインは発送まで1日、配送2日の合計3日かかった。

正月開けということでネットオフではホームページに「混み合っていて配送に時間がかかる」と掲示されていた。

謎なのはフルイチオンラインは岡山県発送で兵庫県の隣なのに配送完了まで50時間かかっており、ネットオフの愛知県発送40時間よりも時間がかかったこと。
フルイチの注文は正月あけすぐだったので混雑に巻き込まれたか。

ネットオフは追跡不可(ゆうメール)、フルイチオンラインは追跡可能(佐川宅配便)

紙袋にプチプチでラッピングされて届きました。
雨対策はOK

ダンボールにクッションとしてちり紙みたいなのが入っていました。雨対策は何もない!

一応防水ペ-パーもあるようですが、
送料無料にするためにまとめ買いしたらダンボールになるという矛盾。http://www.furu1online.net/site/guide/delivery.html

▼結論

会員登録とクレジットカード決済を外部依託している恐怖が大丈夫ならネットオフ。
荷物追跡はできないが雨対策はOKで3冊で送料無料はでかい!

とにかく簡単安心に購入したいならフルイチオンライン。
荷物追跡もできる。
ただし雨対策は何もなく1500円(2000円)で送料無料は100円文庫で達成するにはちょっときつい。

本の状態はどちらも良好。ブックオフ実店舗で購入するよりも綺麗な状態と言える。
ただし、ものによってはキズが激しいものがある。
全体としては概ね満足できる。

値段にほとんど大差はない。

▼番外編:ネット古本屋で”売る”場合

1