1. まとめトップ

2015年 保健所の犬猫たち ★南九州編★ 【みんなお家に帰れますように】

熊本・宮崎・鹿児島、3県の保健所収容犬猫、譲渡犬猫情報です。犬や猫を迷子にしてしまった時、新しい家族に迎えようと考えている時にはもちろん、この子たちとその命を繋ごうとする方々の「今」を、たくさんの方に知って頂きたく、まとめています。

更新日: 2016年01月03日

1 お気に入り 23840 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

熊本 宮崎 鹿児島

12月8日付北海道新聞夕刊に、
小型犬ブームの陰に見える動物遺棄事件、
Xマス安易な購入に警鐘の記事が掲載されました。

(HOKKAIDOしっぽの会
【北海道新聞 小型犬 命に責任を】より)

出典ameblo.jp

1.飼い主には終生飼養の責任があります。
 途中放棄は認められません。

※ ペットの最後を見るのは辛いことですが、
ペットにとって飼い主に放棄されることこそが
最も辛いことです。

飼い始めた頃を思い出し、放棄することなく、
最後まで飼養してください。

2.捨て犬(遺棄)は犯罪であり、
  100万円以下の罰金の対象です。

3.現状の頭数以上に飼う余裕が無い場合は、
  避妊去勢手術を受けさせてください。

4.放し飼いは交通事故、咬傷事故、捨て犬、野犬の原因です。絶対にしないでください。

5.飼い犬には畜犬登録と狂犬病予防、首輪には鑑札と連絡先を明示してください。

6.飼い犬が逃走してしまったら、早めに役場・保健所・警察へ連絡してください。

本垢(@kotetsutomyu)で全国の里親、保護、譲渡、迷子の情報をツイートしてましたが、数の増加により管理しずらくなってきたので、地域別アカウントを用意しました。

本垢では従来の内容のツイートは行わなくなりますので必要な地域別アカウントをフォローして頂き、情報を取得して下さい。
お手数ですが、宜しくお願いします。

【九州地方】(福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎)
https://twitter.com/kote_kyuushuu

日本中、すべての「狂犬病注射案内」のハガキにこの一文を!!  ~一頭でも多くお家に帰れるようにするために~

「法律で定められてる犬鑑札・狂犬病予防注射済票を着用して御来場ください。」

日本中、すべての「狂犬病注射案内」のハガキにこの一文を!!

赤いハートは愛犬への愛の印♡

サイズは2.5cm角。

小さな小さな命綱です。

すべての市町村の「狂犬病注射案内」ハガキに
「法律で定められてる犬鑑札・狂犬病予防注射済票を着用して御来場ください。」
の一言を入れてもらい、1頭でも多くの犬がお家に帰れるようになったらと願います。

熊本県の皆さんもご協力お願いいたします!

珍しい形の鑑札ですね。 この鑑札もサイズわずか2.5cm角。

小さな小さな命綱です。

すべての市町村の「狂犬病注射案内」ハガキに
「法律で定められてる犬鑑札・狂犬病予防注射済票を着用して御来場ください。」
の一言を入れてもらい、1頭でも多くの犬がお家に帰れるようになったらと願います。

宮崎県の皆さんもご協力お願いいたします!

緊急里親募集(収容施設・処分施設の収容犬猫)

※ 保健所やセンター、募集している方の連絡先には、里親希望以外の電話はしないでください!

他の保健所でのお話ですが、電話中やコール中で本来の里親希望で連絡している方の電話がつながらず、希望者さんがいるにも関わらず、殺処分になってしまった子がいました。
http://ameblo.jp/onosakie/entry-11936079460.html

心配な気持ちは皆同じです。
お気持ちは分かりますが、絶対に命をつなげる電話の邪魔だけはしないようにお願いいたします。
また、職員さんへの「処分しないで」等のお願いや抗議の連絡もしないでください。
ここまで育ててきた子犬を自ら殺処分しなくてはならない職員さんが一番お辛いと思います。
どうかみんな命が繋がりますように…

★飼い主様・譲渡希望・里親様をなんとかして探したい、等ではないお問合わせは、業務に支障をきたしますのでお控いただきますようお願いします。
単なる苦情やクレームは絶対におやめ下さい。

鹿児島県で殺処分寸前の犬猫 里親さん預かりさん緊急募集

宮崎県で殺処分寸前の犬猫 里親さん預かりさん緊急募集

出典goo.gl

取り急ぎご報告します。
殺処分延長になってたビーグル。
昨日飼い主さんのお迎えがあったと
保健所から嬉しい一報が届きました‼
(後略)

山下さんFB 12/8の投稿より
https://goo.gl/HJi8U8

熊本県で殺処分寸前の犬猫 里親さん預かりさん緊急募集

熊本県も、熊本市の愛護センターを含め、各管理所・保健所、常に切迫しています。
「殺処分寸前で里親さんを緊急募集している子がいない時が無い」状態です。

ボランティアさんたちもそれぞれのキャバを越えてレスキューしていますが、
その子たちに里親さんが決まらないと新たに処分される子たちを引き出す事はできません。

里親にはなれなくても、まずは知っていただき、知り合いの家の犬や猫に思い当たる子がいるかチェックしたり、この状態を周り人に知らせる(SNSのシェア、口頭で等、方法も色々あります)、ポスターを貼る場所を提供する、など
それぞれができる事を一つでもしていくことで1頭でも多くの命が救えます。

どうかよろしくお願いいたします!!

熊本県の各保健所で里親さんが現れないと殺処分になってしまう
命に期限をつけられた子たちの里親さん募集をされています。

引き出し、搬送の協力にも相談にのってくださいます。

里親になれなくても、預かりや搬送、パケボラ、物資の支援など、協力できる方いらっしゃれば連絡をお願いします。

Facebook https://www.facebook.com/inotimusubu?hc_location=timeline

出典ameblo.jp

http://ameblo.jp/tbld64/
主に八代保健所の収容犬たちの保護、譲渡ボランティア活動をされています

facebook はち・ボラ 猫部
八代保健所で猫たちをレスキューしていくはちボラ猫部さんのfacebookページです
https://www.facebook.com/groups/886469104709209/

https://www.facebook.com/miki.nakayama.1614?fref=nf

主に熊本県の保健所に収容された犬たちの 収容情報、里親募集の掲載と譲渡について 掲載してくださっています。

1 2 3 4 5 ... 52 53