小さな石の上に大きな石がほんの小さな接点で逆立ちする瞬間。そこには石と人間が語り合い、交感する超越的な何かが働いているのを感じます。石の中により調和的なバランシングを創造するのを援助してくれるエネルギーや意識を感じる人もいます

出典Amazon.co.jp: あなたもできる! 奇跡のロックバランシング: ピーター・ジュール, 武田崇元: 本

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

奇跡の石積み ロックバランシングという名のアート

『石を積む』という行為も、突き詰めればスピリチュアルなアートに。自然の中で、己と向き合い、ひたすらに石を積み続ける芸術「ロック・バランシング」がただただ凄い。

このまとめを見る