1. まとめトップ

都会の迷宮新宿駅地下をゲーム化「新宿ダンジョン」が3DS版発売

都内では随一の広さを持つ、新宿駅付近の地下構造が昔から複雑と評判で(さらに現在も拡大中)ついにその新宿地下舞台のスマフォゲームが2014年に発売、さらに3DS版も2015年に発売しました。

更新日: 2017年11月13日

7 お気に入り 10845 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

moepapaさん

新宿駅(しんじゅくえき)とは

新宿駅(しんじゅくえき)は、東京都新宿区・渋谷区にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)・京王電鉄・小田急電鉄・東京地下鉄(東京メトロ)・東京都交通局(都営地下鉄)の駅である。
東京の副都心・新宿に位置するターミナル駅である。1885年(明治18年)に日本鉄道により現在の山手線が開業したのが当駅の始まりである。

現在ではJR・私鉄・地下鉄の多くの路線が周辺地域のベッドタウンとを結んでおり、多くのビジネス客が利用する。さらに、当駅周辺は日本最大の繁華街・歓楽街となっており、昼夜を問わず人の流れが絶えない。JRの駅を中心に東・西・南口、周辺の各地下鉄駅、商業施設などが通路や地下街などで広範囲に連絡している。

ニュースリリース

なんとニンテンドー3DSにて、「新宿ダンジョン」がダウンロードソフトとして、15年1月7日よりリリースされました。

新宿の地下の迷路っぷりをうまく再現しつつ、ゲームとしても楽しめるようにしているところが秀逸です。

3DS版ではモンスターと戦うアクション要素を追加。下画面に地図が表示されるなど2画面を生かした操作性になっており、3D映像にも対応した。

もともと駅構内だけでもダンジョンのごとく複雑な新宿駅で、改札外の地下部分も合わせたら、とにかく広大なダンジョンになっています。

紹介動画

新宿ダンジョンとは

マッピングしながらがんばって広い駅地下を踏破。
ちょっとファミコンを彷彿とさせるコントローラで操作。

「新宿駅の最奥部」である東京都庁までたどりつき、伝説の宝石を手に入れるとゴール。

隠された宝や出入り口を見つけてコレクションする「コレクションモード」、トラップなどを外して駅構内を自由に行き来できる「フリーモード」もある。

きちんと改札の位置や階段の位置まで詳細に再現しています。

新宿駅も使ったことのある東京都民ならば、ああ、そこね、と思わず納得できるような駅構内のつくりになっています。

このゲームは新宿にある数駅の構造を完全に再現しています。

普段新宿駅を利用している方はいつものルートを通ってみたり、
利用した事の無い方も迷宮さを体験したり、上京の予習をしたり。
新宿駅でよく迷う人はこのゲームで勉強することも。
ゲーム以外にも色々楽しむことができます!

新宿駅地下の、全踏破エリアはここまで広い・・・これはくじけてしまいそうですね。

こんな立体図を作成された方がすごいです。

というか、可能性増やさなくていいからさ、出口増やすなw

評判

一度改札を出ると西口←→東口間の移動が困難

駅構内に、改札外でわかりやすい東西直通通路はない!改札を出る前に、どちらの口に出るか要確認。

1 2