1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

やっぱり起きてしまった…各地の成人式で逮捕者が続々と出ていた

今年の新成人は126万人で、前年より5万人増加。全国各地で成人式が行われ、毎年荒れつつある状況の中、またしても各地でトラブルが多く発生し、逮捕者も出たところがあるようです。

更新日: 2016年05月29日

90 お気に入り 454892 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

kyama77さん

●2015年の新成人人口が21年ぶりの増加で、前年より5万人増加の126万人となった

新成人人口は第1次ベビーブーム(昭和22年~昭和24年)世代の昭和24年生まれの人が成人に達した45年が246万人で最も多くなったのち減少。

53年に152万人となった後、昭和50年代後半から再び増加傾向を続け、第2次ベビーブーム(昭和46年~49年)世代の人が成人に達した時に200万人台(最多は平成6年207万人)となった。その後、平成7年に再び減少に転じて以降は減少傾向を続けていた。

●横浜市では、全国最大級の成人式となり、約2万5000人あまりが参加した

横浜市では、全国の市区町村で最も多い3万6100人余りが大人の仲間入りをしました。

横浜アリーナで午前と午後の2回に分け行われた成人式には計2万5000人あまりが参加した。

そんな中、やっぱり起きてしまった…

成人式でのトラブルほど情けないものはないと思う

・横浜市では、一部新成人が暴れる騒動に

12日、最大級の式典が行われた神奈川・横浜市の会場

午前中、一部の新成人が柵を越えて舞台に上がろうとする騒ぎがあった。暴れていた新成人らは、警備員らに取り押さえられ、その後、退場した。

●仙台市では、新成人が駅員を殴り逮捕された

仙台市で11日、成人式の帰りに地下鉄の駅員に暴行したとして、20歳の会社員の男が逮捕されました。

警察によりますと、我彦容疑者は午後3時50分ごろ、成人式が行われた会場の最寄りの地下鉄・富沢駅で、乗客の誘導をしていた男性駅員(24)の顔をひじで殴った疑いが持たれています。

容疑者は「殴ろうと思って殴ったわけではない」と容疑を一部否認しています。我彦容疑者は成人式を終えて自宅に帰る途中で、酒を飲んでいたということです。

●沖縄県では、成人式に向かう途中にバイクや車で暴走して、信号を無視した疑いなどで8人が逮捕

沖縄県では11日に成人式が行われ、公務執行妨害や道交法違反などの疑いで新成人ら8人が逮捕された。

発表によると、うるま市の県道で、警察官が、新成人ら7人が乗った乗用車を定員超過を理由に停止させようとしたが、車は指示に従わず、警察官と接触。

県警は、自称沖縄市、建築作業員の少年(19)を公務執行妨害容疑で現行犯逮捕した。ほかに、バイクや車で暴走して、信号を無視した疑いなどで、新成人ら7人が逮捕された。いずれも成人式会場に向かう途中だったとみられる。

・「荒れる成人式」として知られている沖縄県では、ネット上でも話題になった

「荒れる成人式」として知られている沖縄県では、今年も若者たちが引き起こした騒動の様子がネット上に投稿され、注目を集めている。

こうした「荒れる成人式」の映像はテレビなどでも紹介されているが、やはりというか、今年もこうした事態になってしまったことで、現地の大人たちは頭を抱えているという。

1 2