■あえて軍備をメインで行いたい場合は

資源コスト比の強さで優位性があるのはT2です。T2を増産しながらT3解放からT3を
増産するという所です。なお病院があるとはいえ、容量を超えてきますので
自分よりも圧倒的に強い相手にはすぐ盾というのは忘れてはなりません。

また、異国戦で流行りの罠城というT1をものすごく量産して、逆に拠点レベルや
研究等はほとんど行わず見かけのパワーを圧縮して攻めさせて勝つというのも
一つの路線です。

これは原理として攻め手は行軍数の縛りがあり、これを凌駕する兵を駐留させる
事で勝つという形です。ただ、複数回攻撃や同盟攻撃など破る側も考え
ますので万能とは言いませんが一つの方向性としては面白いです。

■王国合併後 追記

罠城の流行りはT3メインからT4解放が当たり前になってきました。そしてT2の量産です。ナーフ(弱体化、T2をつくりすぎると弱くなる)にかからない範囲までT2を量産する形が主流です。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

ゲームオブウォー無課金・微課金に役立つあれこれGame Of War

スマホゲームで世界的に大人気のGame Of War。無課金者、微課金者など課金に制限がある方が楽しむには?をコンセプトにゲームオブウォーにハマル1人として役立つ情報になれば幸いです。

このまとめを見る