1. まとめトップ

金沢お土産に大人気!メディアでも話題の〈甘納豆かわむら〉の取扱い店舗とお取り寄せ方法

パッケージの可愛さと、甘納豆のやさしい甘さで女性を魅了する「甘納豆かわむら」さん。しかし、こんなにも美味しいのにホームページはないし、通販もない。パンフレットやリーフレットもない。調べても情報が少ない名店を頑張ってまとめました。北陸新幹線開通記念!金沢市の観光時におすすめです。

更新日: 2019年06月06日

38 お気に入り 292882 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

segasada-nさん

▼防腐剤、添加物未使用!豊富な種類の甘納豆

さつまいもや栗、くるみや柑橘類のピール(皮)など色々あります。
期間限定品もあり、季節ごとに楽しめます。

北海道産大納言を使用した、かわむらさんの定番商品です。
甘さ控えめ、大納言の旨味を残した豆は永遠に食べていられる美味しさ。
そして何よりも嬉しいのは持ち運びやすいサイズ、そしてお値段(250円)。
お土産品としても超優秀です!

▼本店だからこそのバリエーション豊かなラインナップ

2015年1月現在、店舗として構えているのはこちらだけ。支店は今のところありません。
2001年にオープン、2013年11月22日にリニューアルしたというにし茶屋街に構えるお店は、町並みになじんだ味わいのある外観です。

定休日:第1火曜日(祝日の場合は営業)  
夏季休業:8月27日~30日 冬期休業:1月1日~3日
駐車場:3台。近くににし茶屋観光駐車場
バス:「白菊町」徒歩3分/「広小路」徒歩5分

店内は清潔感漂う和空間。

さまざまなタイプの甘納豆があるので、自分好みを見つけるのも楽しみのひとつ。
羊羹や柑橘のピール砂糖漬けなどの変わり種はここでしか買えないものも。

壺に入ったタイプも可愛い♪
豆壺は1200円。少し大きめ「甘壺」は2300円。

節分限定の「鬼ハ外」「福ハ内」なんて商品も。

▼お店奥には甘味販売所も

出典ameblo.jp

2014年夏にオープンしたお店は冷たいスイーツ専門なので、営業は夏季限定。
9月末までの土日祝日のみ営業とのこと。

出典ameblo.jp

茶房として営業する計画はあるそうですが、まだ営業は始まっておらず未定ということですから、今のところはここで買ってから、蔵の見えるお庭のベンチに座って食べることになります。
趣ある場所ですから、夏季はこれもまた良しですね。

▼注目は〈大谷塩のジェラート〉!

▼こちらもぜひぜひ!

出典ameblo.jp

氷は綿あめ状のふわふわ系でおいしいですが、注目は氷よりもトッピング。
「まめ蜜」とは、かわむらの甘納豆を作るときに出来る言わば副産物で、甘納豆の旨味が凝縮された蜜のことで、深みと膨らみのある和の甘さが広がります。
また、氷の中にはかわむら製の小豆の甘納豆がたっぷり。これは贅沢です。
さらに白玉入りで、練乳もかかっています。
ただ、高さがあって食べにくい系なので、こぼさないように慎重に~

メープルより、もっとさっぱりした素直な甘み。
小瓶で350円です。かなりとろとろなので長持ちします。

〈フワフワ・かき氷〉
まめ蜜氷 400円
粒々いちご氷 400円
〈サクサク・焼きモナカアイス〉
能登の大谷塩ジェラート 300円
ブルーベリーヨーグルト 300円
ベリーベリータルト 300円
〈ノマノマ・ドリンク〉
季節のジュース 200円
PREMIUMマンゴーミルク 300円

▼〈ひがし〉の茶屋街でも買えます

営業時間 : 10:00~夕暮れ
定休日 : 火曜日
駐車場 : なし
アクセス : 北鉄バス「橋場町」徒歩約7~8分/金沢ふらっとバス(材木ルート)「梅ノ橋」または「浅野川大橋」

▼茶屋街以外で購入できる場所は、大人気観光施設!

館内にあるミュージアムショップで何種類かの甘納豆が販売されています。

〈広坂口北口〉側に、フェンスで囲われた2 つのスペース。
Shop1 では、美術館オリジナルポストカードや展覧会カタログをはじめ、美術館や金沢ならではのグッズを販売。
Shop2は、2009 年にオープン。期間ごとに多彩なフェアを実施しています。

営業時間
10:00〜18:30(金・土曜日は20:30まで)
休業日
月曜日(月曜日が休日の場合はその直後の平日)
年末年始

美術館のイメージカラー・オレンジの包み紙で特別に販売されています。
季節だより850円(栗以外はおまかせ)

▼金沢の雑貨イベントでも出店されることも

春ららら市は県内の素敵雑貨店、飲食店が軒並み出店する春の大イベント。
他にもおしゃれなイベントとなると、よく甘納豆のかわむらさんも出店されているイメージ。
運が良ければ棚ボタ的に出会えるかも!?

▼買いに行けないという方は、お取り寄せもできます!

上記の3店舗には「買いに行けない;_;」という方もいらっしゃるのでは?
そんな方用に電話でのおとりよせも可能なようです。

電話注文となります

甘納豆かわむら
電話番号:076-282-7000

発送はヤマト運輸です

送料は県内でしたら540円です

1 2