1. まとめトップ

もう悩まない!誰でも簡単漫画のコマ割りのコツ

漫画を描く時に欠かせないのがコマ割り。普段深く意識をせずに読んでいますが、いざ描いてみると悩み所です。

更新日: 2015年01月13日

153 お気に入り 280827 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

yaraideさん

はぁ~、コマ割り上手な人天才だよな~。わしだったら4コマ形式しか描きたくないわ。

自分の読み返すとコマ割りおかしくて順番おかしいことに気づくから本当に穴に入りたい

そうだコマ割りを参考にしようと漫画開いてたんだった

そもそもコマ割りって何?

一つ一つの枠をコマと呼び、コマ割りとはそのレイアウトの事を呼ぶ。

コマ割りとは、すべてのマンガにおいてみられる表現方法です。
「マンガにはコマ割り」――当たり前のことではありますが、 もしもコマ割りがないと、マンガは「1ページ1コマ」、つまり絵本と同じものになってしまいます。

まんがはワク線で区切られた絵(コマ)の集まりです。この絵ひとつひとつをどの大きさでどのように配置するのかを "コマ割り" といいます。あなたのまんがが読みやすくなるかどうかは、ひとえにこのコマ割りがうまくできるかどうかにかかっています。

じゃあどうすればいいの?

漫画を描かない(or描けない)って言ってる人がその理由に「コマ割をどうすればいいかわからない」って言ってるのをよく聞くのでもったいないなと思って最高に簡単なコマ割の作り方を描いてみました pic.twitter.com/zKMYrItn7h

新人の頃教わったコマ割りの考え方のひとつ。今も迷ったらここに戻ります。 pic.twitter.com/qVAWdM1Bos

たいていのまんが雑誌は右開きですから、コマは右から左へ、そして上から下へと読み進めていきます。下の右イラストのようにわかりやすくコマが配置されていれば、矢印で示したようにスムーズで読みやすくなります。
 ところが、左イラストのような配置にしてしまうと、(1)→(2)→(3)→…と読んでもらいたくても、(1)→(3)→(4)→…と読んでしまう人もいるかもしれません。どちらにも読み進められるようなコマ割りにならないように気をつけましょう。

コマ割りを考える時は見開き単位で考えましょう。実際にまんがを読むときのように雑誌を開いた状態でながめてみます。効果的に大きなコマがあるか、ゴチャゴチャして見づらくないか、1ページではちょっとコマが多いかなと思っても、2ページの見開き単位で見るとバランスが良かったりすることもあります。

今、日本のマンガの1ページあたりの平均のコマ数は6コマなんだ。まずはそれを頭にしっかり置いてもらって、基本形の3・4段、6コマ・8コマから変形させてゆくイメージで割ってゆくとやりやすいはずだよ!!

中にはこんな人も

コマ割りが出来ないよ〜〜〜!!って唸ってたら木村とよしゆことペンペンがコマ割り添削してくれた…皆マジですげえんだけど… pic.twitter.com/NgfMd5swDo

この様にネームを他の人にかいてもらうのもオススメ

漫画を沢山読んで参考にしよう

コマ割りには暗黙の了解に等しいセオリーが存在する。
さまざまな作品に多く触れることで、そのセオリーを会得することが、読みやすい漫画を描くことに繋がると言えよう。

1