1. まとめトップ

名古屋めしの魅力の新星☆近年流行りの台湾ラーメンっていったい??

近年名古屋を中心に流行して広がりつつある台湾ラーメンとはなんぞや?なぜ名古屋?なぜ台湾?といった疑問の解説まとめ

更新日: 2017年02月15日

moepapaさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
8 お気に入り 6383 view
お気に入り追加

台湾ラーメンとは

台湾ラーメン(たいわんラーメン)は、主に中京圏の中華料理店・台湾料理店にて供されるラーメンの一種である。豚挽き肉・ニラ・長ねぎ・モヤシなどをトウガラシで辛く味付けして炒め、醤油ベースのスープを加えて茹でた麺にかけたもので、ニンニクをたくさん入れるのも特徴の一つ。愛知県名古屋市がその発祥で、名古屋めしの一種とされる。

登場以来、料理としての歴史の浅さにも関わらず、すぐに名古屋市中心に愛知で人気が出て、名古屋人のソウルフード的な存在になってますね。

名古屋人の好みに合わせて味付けを辛くしたもので、台湾人店主が考案したため『台湾ラーメン』と名付けられた。本場台湾では四川風などの辛い麺料理はあるが、同一の激辛ラーメンは存在しない

料理的には、特に台湾と関係ない模様w

この麺は以前から店のメニューとして存在しており、一部の客の間だけで愛されていた。急激に広まったのは激辛ブームに沸いた1980年代中期からで、辛い料理として多くのテレビ番組で取り上げられた。「トウガラシに含まれるカプサイシンには痩せる効果がある」「具材のニラなどでスタミナが付く」などといった触れ込みによって人気に火が付いた。

亜種として、辛さの控え目な台湾ラーメン・アメリカンと、辛さ増量なイタリアンというものもあります。
もうこのあたりの名称ハチャメチャw
何から名称とったんでしょうねw

台湾では名古屋ラーメン!?

台湾におけるラーメンは麺もスープもだいぶ別物であるため、台湾においてはこの台湾ラーメンは発祥の地の名前をとって、名古屋ラーメンと呼ばれています。

名古屋自体にも、名古屋ラーメンと銘打つラーメンも。

人気店

味仙

めっちゃ辛そうに見えますが、辛いよりうまい、が先立つと評判のラーメンです。
辛さが食欲を増進し、クセになるうまさです。

ラーメンおか田

コシがあるオリジナル麺とスープの相性が抜群

ほんのりトロみがかったスープと、肉味噌が混ざると最高の相性です。

藤一番

特にスープの濃厚さが際立つ評判のお店です。

1 2





パソコン大好きシステムエンジニア。普段はパソコンを自作したり、ウェブサイト・ブログ作成をしつつ、トランポリン、ホットヨガ、体操、ジョギング等の運動をしている日々。