1. まとめトップ

リーガ・エスパニョーラ 歴代得点王まとめ

リーガ・エスパニョーラ歴代得点王をまとめました!

更新日: 2018年06月02日

5 お気に入り 307112 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

satou333さん

2017-18

国籍:アルゼンチン
チーム:FCバルセロナ
リーガでは34得点で自身5度目の得点王を獲得。UEFAチャンピオンズリーグでは通算100ゴールを史上最速(123試合)で達成。2018FIFAワールドカップのアルゼンチン代表に選出された。

2016-17

国籍:アルゼンチン
チーム:FCバルセロナ
2017年4月、レアル・マドリードとのエル・クラシコでは2ゴールを決めて決勝点を挙げ、バルセロナでの公式戦通産500ゴールを達成した。リーグ戦で37得点を挙げ得点王となった。

2015-16

国籍:ウルグアイ
チーム:FCバルセロナ
エールディヴィジ、プレミアリーグ、リーガ・エスパニョーラと3つのリーグで得点王を獲得し、ウルグアイ代表の通算得点記録を持つストライカー。クラブ、代表、個人で数々のタイトルを獲得している一方で、ピッチ内外での行動に問題が多い。

2014-15

国籍:ポルトガル
チーム:レアル・マドリード
2015年1月には2年連続となるFIFAバロンドールを受賞。さらに、レアル・マドリードでの通算300得点を達成。リーグ戦35試合で48得点を記録し、2シーズン連続となるリーガ得点王となった。

2013-14

国籍:ポルトガル
チーム:レアル・マドリード
31得点を挙げて2度目のリーガ得点王になる。また、2013-14シーズンのチャンピオンズリーグ、グループリーグでは9得点を挙げ、グループリーグにおける最多得点記録を更新した。

2012-13

国籍:アルゼンチン
チーム:FCバルセロナ
2013年1月にリーガ200得点を史上最年少(25歳217日)で達成。さらに21戦連続33得点を記録しリーグ戦における史上最多連続得点を記録。最終的にリーガ46得点、公式戦60得点を挙げ2年連続得点王に輝いた。

2011-12

国籍:アルゼンチン
チーム:FCバルセロナ
リーガでは史上最多記録となる50得点を挙げ、1976-77シーズンにディナモ・ブカレストのゲオルゲスクが記録した欧州リーグシーズン得点記録(47得点)を35年ぶりに更新した。さらにチャンピオンズリーグでのシーズン通算得点を14とし、大会最多得点記録を樹立。

2010-11

国籍:ポルトガル
チーム:レアル・マドリード
シーズンの総得点数を47(そのうち40得点がリーガ)とし、1959-60シーズンにプスカシュが記録したクラブ記録を更新した。またレアル・マドリードにとって18年ぶりとなる国王杯優勝へ導いた。

2009-10

国籍:アルゼンチン
チーム:FCバルセロナ
2010年1月、自身バルセロナ通算100得点を史上最年少で達成。その後も得点を挙げ続け、バルセロナの連覇に貢献。アルゼンチン出身の選手としては3人目となるバロンドールに選出。

2008-09

国籍:ウルグアイ
チーム:アトレティコ・マドリード
ヨーロッパ・ゴールデンシューを2度受賞しているストライカーで、フリーキックの名手でもある。ウルグアイ代表の最多出場記録保持者であり、2010 FIFAワールドカップではMVPに選出されている。

2007-08

国籍:スペイン
チーム:RCDマジョルカ
元スペイン代表。遅咲きの選手であり、RCDマジョルカで得点王(ピチーチ賞)を獲得した時にはすでに27歳になっていた。2008年にはUEFA EURO 2008で優勝した。

2006-07

国籍:オランダ
チーム:レアル・マドリード
移籍直後から活躍をみせると、優勝がかかった終盤戦で、31節から37節まで7試合連続ゴールを決めた。これによりチームのリーグ優勝に貢献し、個人としても25得点をあげ得点王となった。

2005-06

国籍:カメルーン
チーム:FCバルセロナ
カメルーン代表の最多得点記録保持者であり、史上最多の4度のアフリカ年間最優秀選手賞受賞、2度のアフリカネイションズカップ優勝、3度のUEFAチャンピオンズリーグ優勝など数々の栄誉を手にしている。

2004-05

国籍:ウルグアイ
チーム:ビジャレアル
移籍初年度の2004-05シーズンはリーグ戦38試合で25ゴールをあげ、アルゼンチン代表リケルメらと共にクラブをUEFAチャンピオンズリーグ出場権を得る3位に導いた。

2003-04

国籍:ブラジル
チーム:レアル・マドリード
90年代から2000年代を代表するサッカー選手の1人であり、歴史上最も優れたストライカーの1人。ブラジル代表の一員としてフランス大会では準優勝、得点王になった日韓大会では優勝に貢献した。

1 2 3