1. まとめトップ

売上アップ!ECの施策紹介サイトまとめ

ECの需要拡大に比例して増え続ける通販サイト。ECサイトの売上アップに直結する施策が紹介されているコラムやブログ、まとめをご紹介します。これから通販運営する方も、すでに運用している方も是非一読くださいませ!

更新日: 2015年01月16日

2 お気に入り 802 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ECサイトの施策、うまくいっていますか?

昼辺りに、楽と尼について色々つぶやいたけどECサイトとしては売れれば正義なの うちのサイトはその点正義ではないことが明白である^q^ 正義とするにはどうするかの改善が今後の課題

やはり、みなさん売上のために苦労なさっているのですね!

うちのECはモールに比べると金食い虫なんだけど、私が「絶対的にこうしたほうがいい」って思って実行した施策はこの半年〜1年でほぼ当たってる。プロモーションもシステム改修もけっこう思い切って大ナタふるったけど、失敗と言えば福袋くらいちゃうかwww

素晴らしい!

ECサイトの売上アップはサイトに合った施策の改善にあり!

ECサイト運営では、SEO、ディスプレイ広告、サイトデザイン、コンバージョン率・・・。
着手しなければいけない作業が沢山あるので、勉強するのにも時間がかかりますよね。
どのECサイトにも共通する目標「売上の最大化」に近づけるには、商材やサイト毎にあった最適な施策改善が最重要です。

成功しているECサイトに共通する3つの要素、ご存知ですか?

・流入の強化
・サイトの使いやすさ、商品の探しやすさ
 (ユーザビリティ)
・レスポンシブ化

流入の必要性は周知の事実ですが、見落とされがちなのが「ユーザーの使いやすさ」です。
どれだけサイトに訪問いただいても、コンテンツが何処にあるかわからない、検索しても表示されなかったら・・・他のサイトで探しますよね。

さらに、近年のスマートフォン需要の拡大の影響によりスマホを使ってネットショッピングを楽しむ方が増えています。
お昼休みにスマートフォンで調べ、夜に自宅のPCで購入手続きをするユーザーもいるのだとか。
そのため、レスポンシブ対応によるPC・スマートフォン・タブレットの最適な表示が求められています。

EC業界では一般的な施策、というだけで施策を行おうとしたらダメ。 自社サービスに取ってそれは重要なのか?どういうやり方であればお客様にとって喜ばれることになるのかを考えてみないと。

ついつい自分目線になってしまうんですよね・・・、反省です。

引き続き拡大が予想されるEC業界

2020年には市場規模は約20兆円台、EC化率も6~7%にまで倍増すると想定されている。

昨年は4兆円と推測されているEC業界、2015年も賑わいそうです。
これは波に乗る他ありません!
そのためにも3つの要素は押さえておかなければいけません。

分かったけれど、何をしていいかわからない!

そんな方のために各施策が紹介されているサイトをまとめました。
施策検討中の方は要チェックですよ♪

流入

レスポンシブ

ユーザビリティー

1