ヒロインは、一度は都会に出たものの自分の居場所を見つけられず、東北の小さな山村集落“小森”に戻ってきた、いち子(橋本愛)。夏と秋を経て、厳しい冬と新たな春の訪れを描く本作では、5年前の雪の日に突然失踪した母・福子(桐島かれん)といち子の関係や、いち子がひとりで暮らすようになったいきさつなど、物語のキーとなるエピソードが明かされる。

出典http://www.cinemacafe.net/article/2015/01/13/28651.html

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

ヨダレがじゅるり…!映画『リトル・フォレスト』の料理がオシャレで美味しそう

橋本愛さん主演映画『リトル・フォレスト」は「冬編・春編』『夏編・秋編』の全4部作構成で自然の情景を通して自給自足の生活を綴ります。岩手県の里山オールロケによる自然の美しさに加え、フードコーディネーター野村友里(eatrip)監修のお料理シーンも見所!

このまとめを見る