1. まとめトップ

お店を繁盛させる為のお店集客方法まとめ

商品やサービスには自信があってもお客様がこなければ、お店は繁盛しません。だからお店にお客様を増やす事がお店を繁盛させる為に大切なんです。

更新日: 2015年01月20日

4 お気に入り 28934 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

rm_neverさん

商品やサービスには自信があるけど・・。
お客様がこない!!ってお店は、集客方法が間違ってるかも?
お店にお客様を集客する方法をまとめてみた!!

なぜお店にお客様がこないのか?

きちんとお店に集客する方法を考えて実行していないからです。

流行っている店舗は「常に集客」を考えているからです。その考えた集客方法で人が集まり、また新たな集客を考えお客様を呼びいれます。つまり繁盛している企業や店舗は、常に他の企業や店舗にはない巧みな方法で集客を呼び込んでいるのです。

「商品には自信があるのに、お客様が集まらない!」
このように集客に悩む経営者は少なくないはず。
商売の半分は、集客で決まるといっても過言ではありません。

なぜ、集客がうまくいかないのか?

その原因は3つあります。
広告媒体を間違えている。
広告の出し方が悪い。
集客に使う商品を間違えている。

それ以外にも 集客する努力をしていないお店もあるんですね。

お店に集客する方法を提案!

お店や広告に費やせる費用によっても集客方法は変わってきます。
お金をかければ 多く集客できてお店が繁盛するというわけでもありません。
出来る事から始める事が大切なんですね。

チラシでお店にお客様を集客!

チラシは、とても有効な集客ツールです。
店舗に集客したいのであれば まずは チラシで集客ですね。

チラシは、客層が特定されておらず、「誰でも見込み客になり得る」業界なら有効です。
そもそもチラシというのは、不特定多数の人に無差別に配布するものですから、「誰でも見込み客になり得る」という前提がなければ、効果が出るはずがありません。

看板・のぼりでお店にお客様を集客!

不特定多数に広くアピールできるのはやはり看板。いかに立地がよくても認識されなければ存在していないのと同じ。チャンスを逃さないためにも正しい位置に看板を設置することが重要です

のぼりを定期的に交換することで、お店のイベント性が高まり、集客力につながっていきます。
いつも同じ外観の店舗よりは、常に何かしらのイベントや、お祭りがおこなわれているところの方が、ちょっと足を向けてみたくなるという心理に訴えます。

のぼりは、店の前を通る人達に お店に入る切っ掛けを作ってくれるんです。
のぼりで お客様の心を掴んで 店舗に集客出来るんですね。
そして 電光掲示板も 目に止まって 読んでしまいませんか?
電光掲示板とは、お店の前などにあるLEDや電球で表示する掲示板の事です。
電光掲示板は、特に 夜に目立ちますし 遠くからでも見えやすいので インパクトがあります。
さらに 電光掲示板の場合は、その都度 表示する内容を変える事が出来るので便利です。

ネットでお店にお客様を集客!

いろいろな情報をパソコンやスマホや携帯電話で探す人が増えています。
だから ホームページも店舗集客に欠かせない集客ツールなんです。

お店にお客様を集客する方法を学べるサイト

1