1. まとめトップ

【簡単】夫の浮気を防ぐ方法とは

夫の浮気を未然に防ぐ、そんな都合の良い方法があるのか?疑問に思ったのでまとめてみました。

更新日: 2017年05月31日

1 お気に入り 1577 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

夫の浮気を未然に防ぐ4つのポイント

夫の浮気を未然に防ぐための4つのポイントについてまずは紹介しましょう。

まずは「浮気したら離婚する」です。

浮気をしたら、離婚します。という意思表示を夫にしておくことは重要なようです。
「離婚」という現実がストッパーになり、浮気をしようとする意識を抑制してくれます。
ただし、日常的に「浮気をしたら離婚します」というのではなく、ここぞという時に宣言しておくほうが夫の中で強い印象を与えるので効果的。

夫にとって、自宅が居心地の良い場所にすること

男性にとって、家とは自分の城です。居心地の良い家なら、帰って来たい、手放したくないという気持ちになります。
そして、家には家族がおり、家族も大事にしてくれるはずです。

妊娠中は、コミュニケーションと愛情の積み重ねが本当に大切です。

夫が浮気をする可能性が高いのが、妻の妊娠中です。
夫婦の営みの回数も少なくなるこの妻の妊娠は、溜まってしまった性欲を別の場所で発散させようとする男性が多いようです。
そのため、妊娠中こそ、夫とのコミュニケーションを大切にして、夫が浮気をしないようにつなぎとめておく必要があります。

浮気相手となる人物で多いのが昔の恋人です。なるべく、昔の彼女(彼氏)と連絡を取らせないようする

昔の恋人が浮気相手になる可能性は高いので、昔の恋に未練があるようなら注意しましょう。

それでも浮気をしていると感じたら探偵に浮気調査を依頼する。

浮気調査を探偵に依頼する前に

まずは、浮気調査を依頼する探偵を選ばないといけません。探偵の選び方のコツを3つ紹介します。

多くの探偵社では、「1時間、調査員2名につき〇〇円」と決められているところがほとんどです

料金設定は探偵事務所、興信所で最も気になるポイントです。
夫の浮気を防ぐことができなかった、そんなとき浮気調査を探偵に依頼したいが、お金に余裕がない。
どれぐらいの予算で調査を請け負ってもらえるのかを事前に知っておきましょう。

費用面の説明を充分にしてくれるかどうかということが重要です

探偵の料金は高いですが、その詳細をキチンと説明してくれる探偵に依頼するようにしてください。
料金の詳細を説明することなく、「100万円です」とだけ言ってくる探偵なぞ論外です。
キチンと料金のこと、調査条件のことを話してくれる探偵にするべきです。

優秀な探偵を求めるのなら、安すぎない、調査力を追求するために努力をしている探偵を選ぶ

依頼するなら優秀な探偵に調査をしてもらいたいと思うのが普通です。
調査能力というはたから見ると判断が難しい部分ですが、探偵に機材のことなど質問をぶつけて納得できるまで、相談してみるのも調査力を知る方法だと思います。

1