1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

何歳まで運転できる?高齢者の車の運転は何歳までが適当なのか…

あなたは何歳まで運転するつもりですか?あなたの親が何歳になったら運転をやめるように言いますか?高齢者の車の運転は何歳までが適当なのでしょうか?運転の年齢的な限界についてまとめます。

更新日: 2015年01月17日

29 お気に入り 153282 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

randoseruさん

▼ 警察庁が75歳以上の運転免許制度を見直す方向で動いている…

警察庁は15日、75歳以上の運転免許制度を見直すため、道路交通法改正に向けた試案を公表した

認知症に起因する交通事故を減らすため、警察庁は15日、75歳以上のドライバーに対するチェック体制を強化することを決めた

おはようございます。 運転免許証制度の見直しが行われるそうですね。 交通事故を起こすのが75歳以上の人の割合が多いからとのこと。 交通事故を減らすのにはいいのかもしれないですね。

▼ 高齢ドライバーの「認知症」が社会問題になっている…

高速道路で逆走事故を起こした運転手のおよそ4割には認知症の疑いがあるとみられています

先週、東京の首都高速で起きた、車の逆走による死亡事故。運転していたのは83歳の認知症の男性でした

検査で「認知症の恐れ」と判定された人は、過去1年以内から次の更新までに一定の違反があった場合、医師の診断が必要だ

2013年に「認知症の恐れ」と判定された3万4716人のうち、受診したのは1・5%の524人で、免許の取り消しや停止は118人だった

高齢ドライバーの認知機能診断、義務化してくれると助かるなぁ。うちの親は昔脳梗塞やってて、今70過ぎてて認知症の症状出まくりなんだよね…。そのことについて話すると怒るし、通院先の先生に自分が検査頼むと余計ストレスで進行しそうだしでどうしたらいいのだか…

・「認知機能検査」を問題発生時にできるようにする…

現在は運転免許の更新時のみ義務付けている認知機能検査を、信号無視や逆走など一定の違反をした際も臨時に実施

おいおい今までの高齢者の免許の認知機能検査って認知症の疑いって結果が出ても交通違反の前歴がなければ免許更新できてたのかよw何の意味もないじゃないか

▼ 背景に高齢ドライバーによる死亡事故が増えていることがある…

高齢ドライバーが関わった事故死者は27人で、前年よりも2人増

身体機能の低下等により自動車等の運転をやめる場合は、申請により免許証を返納する(免許を取り消す)ことができます

高齢者(65歳以上)が、車を運転していて過失が最も重い「第一当事者」となる交通事故は、10年前に比べて1・24倍の約10万3千件(平成24年)

大阪府では、交通事故の数が全体的に減っているなか、高齢ドライバー(65歳以上の人)による交通事故は、10年前(平成16年)の約1.3倍になっています

高齢運転者数が年々増加しており、全事故に占める高齢ドライバーによる事故の割合が平成16年から平成25年までの10年間で約2倍に増加していることなどが挙げられます

▼ では、実際問題として何歳まで運転できるのだろうか…

身体機能は確実に衰えてくる。免許を返納する高齢者も増えているが、いったい、何歳まで運転できるのだろうか

クルマがなければ日常生活が難しい「ほんのちょい田舎」に住んでいて、妻も自分も、老後のそれを心配してます

▼ 70歳以上 ※70歳になったら考え始める…

運転免許の更新時に高齢者講習が実施されている。当初75歳以上だったが、4年後から70歳以上に引き下げられた

1 2 3