1. まとめトップ

マンションで犬を飼うなら「トイプー」「フレブル」がいいかも♡

最近はマンションでも「ペット飼育可」が増えてきています。性格・無駄吠え・臭い・運動量・抜け毛の量などからマンションでも飼いやすい「トイ・プードル」「フレンチ・ブルドッグ」をまとめてみました。

更新日: 2017年07月25日

14 お気に入り 207322 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

piroro55さん

トイ・プードル 小型犬

◇性格

利口で活発な性格で、愛情深く従順、そして訓練性も優れている、非常に飼育しやすい犬です

全般にフレンドリーな性格で、散歩中にほかの犬や人と触れあうことをとても喜びます

◇しつけ

非常に頭が良く(全犬種で2番目に頭がいい)、しつけをしやすい

◇無駄吠え

◇抜け毛

シングルコートのため、毛がほとんど抜けなく、においも少ない

毛が抜けないため、アレルギーの人でも反応が出ないケースも多い

アレルギーの心配が少ないという理由により、トイプードルが幅広く受け入れられています

◇臭い

抜け毛がないことや、体臭が少ないことから、トイプードルは室内飼いにぴったりの犬種といえます

◇散歩

それほど運動量を必要としないため、毎日のお散歩は強制ではない

◇お手入れ

被毛の手入れとして、毎日、あるいは2日に1回はブラッシングをしてあげましょう。抜けた被毛は、他の毛と絡まってしまわないよう取り除いてあげることが必要です

成犬は1カ月に1度を目安に、定期的なトリミングを行います。家庭でも時折、シャンプーをして、毛のもつれを取ってあげるとよいでしょう。同時に涙ヤケや耳の中のケアも行います

◇かかりやすい病気

【特に気をつけたい病気】皮膚疾患、膝蓋骨脱臼、てんかん
【気をつけたい病気】眼瞼内反症、白内障、停留睾丸
【たまにみられる病気】椎間板疾患(ヘルニア)、外耳炎

◇その他

まめなボディケアを要する犬種です。子犬の頃から、体のどこを触っても嫌がらないよう徐々に慣らすことが、トイプードルの育て方の大切なコツです

◇カラー(毛色)

1 2 3