1. まとめトップ
  2. ガールズ

最近よく聞く「エフォートレス・シック」な着こなしって?

最近よく耳にする「エフォート・シック」が気になったので調べてみました。

更新日: 2015年02月02日

657 お気に入り 401860 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

amasayaさん

最近よく耳にするエフォートレス

最近のファッショントレンドらしきエフォートレスという単語が気になる。

ファッションの流れはエフォートレス・シックになりつつあるらしい

エフォートレス(effortless)とは、世界45カ国で刊行されている女性誌の「ELLE」が発信したトレンドワードで、正式にはエフォートレスシック(Effortless Chic)といいます。

エフォートレス(effortless)とは、「努力を要しない、軽々とやってのける」などの意味。

ここ最近のトレンドとしては、「気取らずに、どうオシャレを楽しむか」が中心になっていて、それらを抜け感、こなれ感、エフォートレス、ノームコアなんてキーワードを使って表現しています。

ファッションの流れはエフォートレス、つまり努力を要しないスタイルへ向かっていることは、明らかです。

エフォートレス・シックとは、肩の力を抜き、ほどよく崩した、
大人のカジュアルスタイルのことをいう。

フランスの女優、シャルロット・ゲンズブールやソフィア・コッポラがエフォートレス・シックなスタイルの元祖と言われています。

ただの手抜きスタイルではない。

エフォートレスな着こなしというのは本当に「エフォートレス(努力無し)」なのではなくて、あたかも「エフォート(努力)」を入れていないかのような自然な着こなしできまっている事を言います。

力みを遠ざけながらも、だらしなく見えないという穏やかニュアンスの着こなしが「エフォートレス」の持ち味。

エフォートレス・スタイルとは、
体が無理な努力をしないリラックスしたスタイルであると同時に、
新しさや、値段の高さで値踏みされることのないスタイルです。

エフォートレス・シックなファッションって、どんな感じ?

▼ルーズなシルエットを取り入れると良いらしい

2014年のトレンドワードであり、2015年も継続していくビッグシルエットがエフォートレススタイルの入り口です。

日本でもメンズアイテムを女性が着るのが流行ってますよね!

きっちりと服を着てしまうと、エフォートレスに大事な「抜け感」が失われてしまいます。

出典wear.jp

ビッグシルエットなチェスターコートも
今季大流行中ですよね!
こういったメンズライクなアイテムが人気なのも
エフォートレスなファッションへと流れが
出来ている証なのでしょうか。。。

体のラインを隠して楽に着こなすことができるアイテムがエフォートレスな感じを作ってくれます。

1 2 3