1. まとめトップ

素敵なおもてなしにも♡結婚式でロゼットが人気なワケ

席札や名札替わりに使えたり、ゲストや新郎新婦の胸元のを華やかに演出したり、用途が色々なロゼット。自分なりにオリジナルが作れるので結婚式の人気アイテムになっています。手作りロゼットで結婚式を素敵に飾ってみませんか。

更新日: 2018年04月27日

261 お気に入り 209734 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

nonopokoさん

▼結婚式のロゼットは定番人気アイテム

海外では敬い称える象徴して、またおもてなしをするために用いられるリボン勲章「ロゼット」。

出典pinsta.me

大切な日だからこそ、素敵に、オシャレに演出したいですよね。

付ける位置を買えるだけでも印象が変わります。

結婚式をより素敵に、ゲストの胸元の色鮮やかなリボンがパーティーを華やかにコーディネートしてくれます。

手作りすれば愛着わくし、結婚式を華やかに演出してくれます。

▼真ん中には名前入りのくるみボタンを

センターにはゲストのお名前を入れたりメッセージを入れて、リボンはパーティのコーディネートに合わせてふたりのオリジナルに。

出典ameblo.jp

いろんなサイズが販売されています。
キットになっていますので製作するようの土台もついていますよ!

▼くるみボタンに名前を描くには?

ご自宅のプリンターでも印刷できる布専用のプリントシートが販売されています。

手書きのラフ文字も最近流行っていますよね。

英字スタンプを使ってスタイリッシュに作っても素敵かも。

▼ロゼットの作り方

自作のロゼットは、リボンの色、柄、素材を変えたり、中央のパーツを変えたりと、さまざまなデザインが楽しめるのがいいところ。

ロゼットでポイントとなるのは中央を囲むリボン。
こちらのひだが綺麗かどうかで印象が変わってきますよ。

リネン生地を直径7.5cmの輪っかに切り取りとって、
アイロン転写シートに印刷(反転)した名前をアイロンで貼り付け。

出典ameblo.jp

リボンをオモテ→ウラ→オモテ→ウラと編み込んでいきます。
ここでの注意はしっかり引っ張ってリボンがたるまない様にすること。

出典pinsta.me

ひだの作り方も色々あります。
自分好みのものを見つけてくださいね。

▼100均の間仕切りボードの作り方がすごい!

100均の収納コーナーで見かける間仕切りボード。
これがロゼットのひだ作りに活躍してくれそうですよ。

仕切りを生かしたアイディア。
これを使えば、綺麗なひだができそう!

1 2 3