1. まとめトップ

【マクロビ】結局どのお米が一番美容効果が高いの?【ダイエット】

なんだか体に良さそうな玄米、雑穀米、発芽玄米、胚芽米…白米よりそんなに良いのか!?色々…調べてました。

更新日: 2015年01月21日

15 お気に入り 138459 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

fuwamococoaさん

定食あるある⇨「プラス50円で白米を◯◯米に変えられます」

カフェごはんや社食、定食屋さんのレジでよく質問される一言。

効果はいかほど…?

玄米、雑穀米、発芽玄米…50円払う価値があるのだろうか。

調べてみた

ポイント1:カロリーはどれもほとんど変わらない。

玄米はダイエットに効果があると噂されているようですが実はカロリーは白米とあまり変わりません。

固い分咀嚼回数が増えて少量でも満腹感ありってだけみたい。

ポイント2:体へのメリットは人それぞれ。

ちなみに栄養価でいうと玄米→胚芽米→金芽米→白米の順に高い

やはり精米されればされるほど栄養が削がれてしまうのでしょうね。

種類と効果

①精米してないお米「玄米」

玄米とはもみ殻を取り除いただけのお米のことで、つまり精白されていない状態のお米のことです。

ぬかを全く取り除いていないため白米よりもビタミン・ミネラル・食物繊維などを多く含むという利点があります。

レトルトも豊富にあります。

炊くのがちょっと難しい。。。という方の為に、
最近は玄米炊飯機能の付いた炊飯器も増えてきました。

②3日寝かせてパワーアップさせた「寝かせ玄米(酵素玄米)」

玄米を小豆と少量の塩で炊き、炊きたてを食べるのではなく3日ほど保温しておいてから食べるのが酵素玄米

アズキとお塩の割合はお好みで。味を調える為に入れます。

熟成により、小豆に含まれるタンパク質がアミノ酸に分解され甘味や旨味を増し、玄米も甘味、旨みが増すほか、炊き上がり時に比べ余分な水分が飛ぶことでもちもちになるという。

③玄米を発芽させた「発芽米」

発芽する前の“玄米”でも、「完全食」と言われるほど豊富な栄養がありますが、そんな“玄米” を少しだけ発芽させることで、栄養価がグンと増したのが、“発芽玄米” なのです。

玄米の栄養と、さらに生成されるギャバにより、栄養的に優れたものになっています。食物繊維も豊富です。

1 2