1. まとめトップ
  2. ガールズ

彼の心の中に貴女の存在感を残していく…そんな「別れの言葉」とは…

メール等で簡単に別れるケースも増えてきたようですが、相手に対する思いやりがある人は対面後に別れます。その時の最後の言葉は心に残るものです。彼の心の中に貴女の存在感を残していく…そんな「別れの言葉」をまとめます。

更新日: 2015年01月31日

715 お気に入り 1126252 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

randoseruさん

▼ 別れる時の最後の言葉は心に残るもの…

最後の言葉って、その場に置かれてみると、案外難しいものなのだ

別れ話の最後の言葉は、けっこうずっとお互いの心の中に残っていたりするもの

理由聞いたり、今まで積もった不満などをぶちまけるべきでしょうか?それとも今までに感謝の言葉を言ってあっさり終えるべきでしょうか?

なんだよ、それが別れの挨拶かよ、いまはその言葉が果てしなく愛しい懐かしさだけどね

▼ 「本当に幸せでした」

憎まれ口とか言わないで、最後までひたすら感謝の言葉を言ってくれた元カノのことは一番覚えている。俺のせいで別れたのにな

男子としては、胸撃たれないわけありません。別れの原因が自分にあればあるほど、罪悪感という形で心の中に残り続けるでしょう

気が付いたら人生で一番愛する人になっていました。私一人だけが突っ走っていたのでしょう。一か月という短い間だったけど、本当に幸せでした

幸せでした、という言葉には「好きな人生を歩くことができた」「ささやかながらも好きな人とめぐり合い、過ごすことができた」などといった感謝の気持ちが込められているのです

思い出すだろう 伝えてくれたその人の想い…優しさ、思いやり、愛情、決してそれだけじゃないけれど─ その人との別れに涙する時、わたしはきっとこう告げる…『ありがとう あなたに巡りあえて 本当に幸せでした』 川島博幸

▼ 同様に、「ありがとう」で感謝の気持ちを伝える

別れを悲しむよりも出逢えたことに感謝したい。今までありがとう。

人を愛することを思い出させてくれた人。心から、愛する人。いや、愛した人。ありがとう。ばいばい

「仕方ないよね。楽しかったよ!本当に今までありがとう!」と言いました。彼は切ない顔をして「とめられると思ってた…逆に笑顔で言われたら…こっちがきついな」って言っていました

「あなたに出逢えて幸せでした。ありがとう。」そんな別れ方をしたい。

ずっと一緒だと思ってた。 別れがあるくらいなら 出逢いたくなかった、 こんな気持ちになりたくなかった。 でも、ありがとう。幸せな気持ち

▼ 「まだまだたくさんやり残したことがあるよ」

『もっともっとしたいことがあったの』って言われたときは、俺から振ったくせにめちゃくちゃ泣いたな

▼ 「次にできた彼女は大事にしてあげてね」

浮気癖がある彼に突然言ったら「なんで!」と絶叫。正直に「新しい彼氏ができた」と告げたら号泣しだした。いやいやお前が泣くな

▼ 「あなたって、ひとりでいることが全然平気なんだよね…」

割り切れた別れではあったのですが、見事に言い当てられた&足りなかった物を思い知らされた、で心に残った言葉です

1 2