1. まとめトップ

これが全部紙なの…?ペーパージュエリーの魅力!

沖縄のペーパークリエイター古堅ちひろさんが作るすべて紙でできたアクセサリー、ペーパージュエリーの魅力をまとめました。

更新日: 2015年01月21日

22 お気に入り 29706 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

maronhikou88さん

すべて紙でできたアクセサリー

これが・・・紙・・・?!

とっても上品なネックレス

とても紙とは思えない!

胸元が一気に華やかになりそう!

デザインが奇抜ですごく好き

アクセサリーとしてももちろん、インテリアとしてもすごくおしゃれな気がする

これも素晴らしすぎて・・・

これは指輪。蝶がかわいい♡

本当に繊細な作りですね

強度は大丈夫?

作品製作においては、何万種類という紙のサンプルを取り寄せ、素材を検討。さらに、ジュエリーのジョイント部分は50パターン以上の試作品を作り、納得いくまで改良していった。

紙といってもレザーが練り込まれている特殊な紙なので、
汗をかいたり、水に濡れても破れないんです。

実際に試してみましたが、素材の軽やかさはもちろん、安心して着けたり外したりできる強度もある不思議なジュエリーでした。

作者・古堅ちひろさん

古堅ちひろ/ペーパークリエイター
1984年沖縄生まれ。沖縄県立芸術大学デザイン科卒業。VIVACE専属デザイナーとしてグラフィックデザインを主体に、企業のイベントフライヤーやパンフレット、パッケージ等の紙媒体のデザインを行う。
2012年2月 紙の魅力を伝える紙の祭典「KAMI・GAKARI 2012」にてペーパージュエリーを発表。同年4月 グループ展「LOOCHOO」ロンドンにてペーパージュエリー販売開始。紙の魅力に魅了された自称「紙フェチ」が紙を纏う暮らしを提案をする。

制作のきっかけ

ペーバージュエリーを始めたきっかけは県立芸大で卒業制作を手掛けた7年前。「私は金属アレルギーを持っていて、学生時代におしゃれができないコンプレックスがありました。同じ悩みを抱えている女性たちにもおしゃれを楽しめるような物を作りたいと考案しました」と振り返る。

アクセサリーをつける喜びを

「20年間アクセサリーを付けられなかった方が、
これならつけられる!と買いに来られたり
結婚式でもアクセサリーをつけることを諦めていた花嫁さんが、
このジュエリーを知って泣いて喜んで当日身につけてくださったり、
本当にアレルギーに悩んでいる女性が多いんだって痛感しています」

結婚式でも使える!

金属アレルギーでも安心!一生に一度の晴れ舞台、ペーパージュエリーで華やかに♡

実際にこちらのペーパージュエリーを身につけて式を挙げられた方もいらっしゃるそうです。とっても素敵!

購入するなら

もちろん沖縄でも買える!

1