1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

『ルーテシア ガナッシュ』

ルノー・ジャポンは、「LOVE=恋に落ちる」をコンセプトにデザインされたルノー ルーテシアに、チョコレートのように甘く、時にほろ苦い恋の始まりをイメージした限定車ルノー ルーテシア ガナッシュを設定し、1月20日(火)から、100 台限定で、全国のルノー正規販売店で販売します。

価格はベース車両と同一の244万8000円

ルーテシア・ガナッシュは、本場パリのチョコレートの祭典サロン・デュ・ショコラの臨場感を再現し、フランス・ショコラティエの情熱と技術を日本に紹介する日本最大規模の「サロン・デュ・ショコラ」のオープニングセレモニーの中で披露された。

1.2リッターエンジンにデュアルクラッチトランスミッションを搭載する「ルーテシア インテンス」をベースに、チョコレートのようなボディカラー「マロン アルダン メタリック」をまとう限定モデル。

テーマカラーの“チョコレート”を意識して、アロイホイールの「イヴォワール」をはじめ、 ダッシュボード、シート、ドアトリムは「ノワール/マロン」へと、エクステリアとインテリアのカラー・コンビネーシヨンを専用色で統一している。

パイオニア製2DIN SDナビ&フルセグ(RZ07)を装備しながら、ベース車のルーテシア・インテンスと同価格という魅力的な価格設定としている。

1