1. まとめトップ

阪神タイガース歴代外国人選手(助っ人)一覧(思い出付き)

戦後から現在まで、阪神タイガースの歴代外国人の一覧です。入団年の年代順になっています。

更新日: 2016年08月16日

7 お気に入り 1028149 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

入団年を5年ごとに区切って古い順にリストアップしました。

■ 1960-1964

1962-1968
投手
※阪神退団後は近鉄に入団していたことは知りませんでした。

マーク・ブラウンスタイン(1941-)(画像なし)

1963
内野手
※どうみてもグリーンウェルに見えます。画像は間違っているのかもしれません。

1964
内野手
※画像はタイガース在籍時代ではありません。

■ 1965-1969

1965
内野手
※画像はタイガース在籍時代ではありません。

1968-1973
外野手
※トレードマークの楊枝を咥えています

■ 1970-1974

出典ameblo.jp

1974-1975
外野手
※タイガース在籍が長かったように記憶していましたが、2シーズンだけでした。アルトマンとクリーンナップ組んでたかなあ。で、テーラーがアベレージヒッターでアルトマンが長距離砲?

■ 1975-1979

1975
外野手
※ロッテからの移籍でした。テーラー、アルトマンのコンビ時代が長かったように記憶してましたが、わずか1シーズンだけでした。長身の選手という印象でした。

1976-1978
内野手
※ラインバックとともにクリーンナップを組んでました。テーラー、アルトマンコンビ同様、ラインバックがアベレージヒッターでブリーデンが長距離砲だったはず。

出典ameblo.jp

1976-1980
外野手
※アメリカに戻ってから交通事故で他界されたとか。ヘッドスライディングが代名詞でした。古い阪神ファンにとっては今でもスター的存在です。ラインバックが阪神を退団して帰国するときに空港(大阪空港?)に、帰国の情報が報道されていないにもかかわらず、大勢のファンが見送りに来たとか。

1979
外野手
※当時、「スタントン、打たんとん」と揶揄されていたとか。

■ 1980-1984

ダン・ゴンザレス (1953-)(画像なし)

1 2 3 4 5