思春期の相反する想い、先生と生徒という関係がもたらす愛とも恋とも言い表せぬ想い、これまた先生と生徒(男女の立場が代わって)のそれぞれの想い、そして再び、思春期の想い、へと話は繋がっていきます。

出典Amazon.co.jp: カスタマーレビュー: 百瀬、こっちを向いて。 (祥伝社文庫)

表題作+3作品が収録されています。どれも瑞々しい恋愛ばかりです。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

純度100%!心を浄化してくれる、おすすめ恋愛小説まとめ

混じりけのない、まっすぐで純粋なラブストーリーを集めました。ドロドロギスギスした恋愛が多い現実、ピュアな物語に浸って心を浄化しませんか?映像化した作品も多数紹介しますので、小説を読まない方もぜひ参考にしてみて下さい。≪随時更新≫恋愛小説 おすすめ/文庫/映画化/感動/泣ける/ファンタジー/高校生

このまとめを見る