1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

keioooさん

ブルー・ストリーク

仲間の裏切りで警察に捕まった凄腕の宝石泥棒マイルズ。
彼は逮捕される寸前、青い輝きを放つダイヤモンド“ブルー・ストリーク”を建設中のビルに隠すことに成功。
2年後、出所したマイルズは一目散に隠し場所に向かうが、なんとそこは警察署になっていた!
宝石奪還プランを練りに練ったあげく、考え出したイチかバチかのブッ飛んだ作戦—
それは刑事になりすまして署内に潜り込むという超大胆な秘策だった…。

子供たちも20代半ばになりましたが、いまだにこれを
超える作品を知らないとのこと。とにかく徹底的に
笑わせます。それが瞬間ギャグでもなんでもなく
「ストーリーと展開の力」なのがまさに敬服ものです。
マーティンのキャラと脚本が、もう崇高なくらい合って
います。老若男女が安心して楽しめます。200点です。

いとこのビニー

大学生のビルは友人と大陸横断のドライブ中、立ち寄ったコンビニの強盗殺人犯と疑われ逮捕される。困り果てた彼はいとこのビニーに弁護を依頼するが、そのビニーは落第歴6年の新米弁護士だったから、さあ大変……!

数えてはいませんが、笑える場面が100以上はあるのではないか。話の展開はまことに好調で、ありそうにないことも、この映画ではお構いなくどんどん進行していく。南部の田舎町で始まった裁判に、弁護士のジョー・ペシはニューヨークから一日で駆けつける。それもガタガタのぼろ車で。ファッションも見所のひとつで、婚約者のマリサ・トメイは出てくる度に、奇抜な服装を見せる。そんなに持っているわけないのに、この映画ではそれもOKです。
 登場人物も全員が絶好調。この映画は費用は安く、短期間で製作したとおもいますが、監督の職人芸がしっかりしているのでしょう。よくできた娯楽映画です。初めはなにげなくレンタルで見たのですが、DVDを買って何度も見ました。そして今後も。

デンジャラス・バディ

マジメで偏屈なFBI捜査官のアッシュバーンは、ある日ボストンの麻薬組織の捜査を命じられる。大物の逮捕に野心を燃やす彼女は早速現地へと急行するが、待ち受けていたのは野蛮で暴力的な超不良刑事マリンズだった! 相棒として一緒に捜査する羽目になった2人は、どこに行っても反発し合って、ありえないトラブルを連発。果たして、この危険すぎるバディは街を救うことが出来るのか!?

字幕版も笑える(字幕が面白い)し、吹き替え版もすごく笑えます。吹き替えの声優がみんなとても上手い。
人によって笑いのツボは違うと思うんですが・・・。鼻と額にテープ貼って踊るとこは笑うように狙ったのかもだけど、それはどうかなあ・・・。
他の場面は全て面白い!特にスイカ投げるあたりとか天才的。
他の方も書いてらっしゃいましたが、キラ星の如く散りばめられた小ネタがすごく笑える。

テッド

時は1985年のクリスマス。8歳の男の子ジョン・ベネットは、両親からテディベアのぬいぐるみをプレゼントされる。近所の子どもたちから仲間はずれにされ友だちが一人もいないジョンは、ぬいぐるみをテッドと名づけて片時も離さずにいた。だけど……ジョンは星に願いをかけた。「テッドが本当にしゃべってくれたらいいのに……」
すると奇跡が起きた。何とテッドに命が宿り、「僕をハグして! 」と、しゃべりかけてきたのだ。こうして、ジョンとテッドは、いつまでも仲良く一緒に暮らしたのだった……。

あまりにもの下品さに大爆笑すること請け合いだ。ストーリー自体はよくあるものでドタバタコメディ、そしてラストではほろっと感動させてくれる。ただコメディ部の面白さは「メリーにくびったけ」と同等かもしくはそれ以上だ。また、映画のパロディネタも多く、少なくともヒット作は一通り観ているくらいの知識がないと分からないところもある。兎に角、下ネタ度数はかなり高いので家族と一緒に観るのはお勧め出来ない。恋人や友達、もしくは子供を寝かしつけた後に夫婦での鑑賞を勧める。

スーパーバッド 童貞ウォーズ

オタク仲間のセス、エバンとフォーゲルは、未体験のHのことで頭がいっぱいな高校生。見るからにサエない彼らが、同級生の女の子からパーティに誘われた!が、「来るときにお酒を持ってきて」と。
ふたつ返事で大見得を切ったものの、高校生の彼らにとって実はそれは超難題。しかし、童貞卒業の絶好のチャンスと思い込んだ3人は、お酒をゲットするためにあらゆる行動に出る!!

これはもう清々しいほどのおバカ青春コメディですヨ。
とりあえず アメリカン・コメディ・ファン は見なくちゃね、っていうくらい面白い(はずだ)! 見てみて。 やっぱり なまっ白いヒョロっとした青年に限ってMETALLICAのTシャツ着てたりするんだなぁ、なんていうのも笑えます、マクラヴィン!

ブライズメイズ 史上最悪のウェディングプラン

ブライズメイズが巻き起こす騒動を描いたガールズコメディ。仕事も恋愛も上手くいかないアニーは、親友の結婚式で花嫁介添人のまとめ役を頼まれる。だが、問題含みの友人に囲まれトラブル続きで…。

家内と一緒に見ましたが、二人で爆笑・苦笑の嵐。でも、“女性版バディ・ムービー”なので、観終わるとホッとした気持ちで満たされること間違いなしです。ぜひ、お試しあれ。

アンソニーのハッピー・モーテル

アンソニーは、変わり者の相棒ディグナンが考えた強盗計画を手伝うことに。
ディグナンは大泥棒ヘンリーの助けを借りてその道のプロを集め、
ターゲットの場所へ首尾よく乗り込むのだが、そこで思わぬ展開に…。

大人になりきれない大人が遊んでいるようで、
妙に親しみを感じてツボを突かれてしまいます。

人には勧めないけど、とても楽しい映画でした。
ウェス・アンダーソン監督っていいな〜♪♪

俺たちフィギュアスケーター

男子フィギュアスケートシングルズ界のツートップ、セクシー・マッチョなチャズ・マイケル・マイケルズと、繊細で純情な天才美青年ジミー・マッケルロイ。
常にしのぎを削ってきた2人は、同着1位の表彰台で派手にケンカを繰り広げ、栄光のスポットライトから一転、どんぞこまっしぐらの大転落。
そんな2人がトップの座への返り咲きを賭けて選んだ究極の手段---それは、男同士のペア・フィギュア!

1 2