1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

外で、明け口のない缶詰を開けるには・・・

災害時など詰はあるけど缶切りがない場合でももあわてず騒がず、簡単に缶詰を開けるこ­とができます。
1.コンクリートや石など、平らで硬いものの上に置く
2.上の部分を力を入れてこすりつける
3.缶を持ち押しつぶすように力をいれる
4.うまく削れていれば、蓋がひらきます

これで安心!振ってしまった炭酸飲料を噴き出させずに開ける方法

思わず振ってしまった炭酸飲料で手をベタベタにしてしまったことはありませんか?
そんな時は「容器の側面に軽くデコピン」をしましょう。
仕組は簡単。容器の側面に張り付いた炭酸が、開封とともに液体を巻き込むことが「噴き出して」しまう原因なんです。なので、入れ物に刺激を与えてあげることで炭酸を上部に逃がしてあげれば安全に開封できるんですね。
類似の方法に「容器を転がす」というものもあります。

超便利!2秒でTシャツを簡単にたたむ裏ワザ

身丈の半分と身幅の1/4が交差する場所Aを左手、直線上でつないだ肩の位置Bを右手でしっかりつまみます。

Aを持った左手はそのままにして、右手でもったBをC部分と重ねるように折りたたみます。

袖をしまい込むような形でかるく払うように持ちあげて裏返しましょう。

残ったそで部分をキレイに重ねれば完成です。

知ってた?ゆで卵と生卵の見分けかた

いつの間にか混ざりがちなゆで卵と生卵。そんな時はこの方法で確かめましょう!

1.疑わしき卵を水平な机の上におく。

2.そのままぐるっと回転させる!

3.バランスよく早く回るのはゆで卵。フラフラしているのが生卵です。

見た目だけじゃわからなくても、これならカンタンに見分けられますよ〜!

サルでもできる!? 指1本でリンゴをまっぷたつにする方法

包丁やナイフはもう不要。あなたの指が1本あれば簡単にリンゴをまっぷたつにできちゃいますよ!

大人数で食べるならコレ! 斬新だけど食べやすいスイカの切り方

まず半分に切ったスイカを寝かせます。

そして横半分に食べやすい間隔でザクザクきります。

その後、90度ずらして格子状にします。

夏の必需品“蚊取り線香”はあるモノを使えば省スペースで持ち運べることが判明!

中が取り外せるタイプのCDケースを用意します。

あとはいれるだけで完成! 耐久性バッチリで省スペース。

外だったら割り箸でこんな風に地面に固定すると安心。

その手があったか! 氷を使って火を起こす方法

透明な氷をまるく成形して擬似的なレンズをつくっちゃいましょう。

太陽光を集めれば簡単に火をつけることができますよ!

もうイラッとしない! 靴ひもをほどけにくくする裏ワザ

ふとした拍子に解けてしまう靴ひもをほどけにくくする裏ワザ。
最初と最後を2重に結ぶ所がポイントみたい。簡単で特別な道具も必要ないのは嬉しいですね!
日常の小さなイライラをスッキリ解消してくれそうです。

1 2