1. まとめトップ

【How to Style】作り方つき:海外のアップヘアスタイルでセンスアップ

海外サイトでみつけた、ステキなまとめ髪・アップヘアのつくりかた(画像・映像)をまとめていきます。

更新日: 2016年05月24日

10 お気に入り 12667 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

amy1111さん

他のかわいい海外のヘアスタイルまとめ

ハーフアップ限定!海外のヘアスタイルまとめ

作り方画像・映像つきアップヘア

前髪を含むトップ部分、両サイド、後ろ部分にブロック分けし、後頭部部分の逆毛をたててふんわりとピンでとめます。残りの後ろ部分の髪はおくれ毛を数筋残しながら、ピンでとめた部分にざっくりをまとめます。前髪を残しトップ~サイドで緩い網込みをつくり、同じく後ろにピンでとめます。前髪をカールして後ろに流せば完成。

襟元で作ったフィッシュボーンを崩し、ピンでとめます。

大きく作った編みこみを襟元に巻き込んで毛先をかくします

サイド~バックの髪をとってつくった編みこみを、残った髪と巻き込んでつくります

サイドからバック~もう片サイドにかけて作った編みこみを襟足でまとめます

バッグの髪をクルクルとまとめあげ、両サイドで作った三つ編みと一緒にピンでとめていきます

トップから全体を編みこみ、ルーズにひきだします。毛先は襟足から耳の方向へまとめてピンでとめます。

片サイドからもう片サイドへ、耳の下あたりで編みこんでいきます。

逆毛をたててトップのフンワリ感を出すのがポイントですね

思い切り髪全体を上へ持ち上げてねじり、指で根本へむけてこしながらまとめていきます

ポニーテールにした髪を一束三つ編みにしながら、ルーズにまるめてピンで根本にとめます

下のほうで一つに結んだ髪の間に毛束を通し、手のひらを使ってまるめあげます

自分でやるのはちょっと大変そうですが、画像を見て練習してみてはいかがでしょう

髪を前後にブロック分けし、後ろの髪はゴムでまとめあげる。サイドの髪はまとめた後ろの髪の下を通すようにしてとめ、フロントの髪は逆毛を立てて大き目のポンパドールにする

ポニーテールにした毛束を根本に通したあと、髪を内側にくるみこんでいく

ヘッドバンドを髪の毛ごと頭にかけ、垂らした髪をヘッドバンドに巻き込みピンでとめていく

逆毛をたてて、髪を後頭部と前でブロッキング。丸めてとめた後ろの髪を土台に、上部~横の髪をねじりあげながら土台にとめていきます。

1