1. まとめトップ

ギャップも魅力?「朝の天使」とも言われる中田有紀アナが人気のワケ

「朝の天使」とも言われる中田有紀アナ。容姿、スタイルともに魅力の彼女ですが、意外な一面も魅力だそうです。

更新日: 2015年01月24日

1 お気に入り 7505 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

musinoneさん

「朝の天使」とも言われる中田有紀アナ

「早朝の天使」中田有紀アナウンサーが、「40歳なのに美人すぎる」とネット上で話題になっている

知性的な顔立ち、淡々とよどみなく話す口調から『クールビューティー』の名が付いた

白い肌も、パッチリした目元も、とても40代とは思えない。スタッフの間では、“これこそ美魔女ってヤツだな”なんてネタにしています

▼そんな彼女の魅力とは?

長年、早朝の番組を担当している安定感

局入りするのは1時半とか2時。打ち合わせをしてメイクをして本番を終えるのが5時30分頃

寝るのは1日2回。午後も午前も9時には寝て12時に起きる“分眠”生活が、12年目になります

そういえば中田有紀が休んでいるのを私は見たことがない。セント・フォース所属のキャスターのなかで、もっとも働き者が彼女ではないかと私には思える

前身番組の『朝いち430』を入れれば、なんと13年も超早朝番組を担当しているのである

抜群のスタイル

年齢的には多少旬が過ぎているものの、それにしても彼女のミニスカは、実にビューティーだった

容姿とはギャップのある発言も魅力なのかも

『週末はひとり飲み』なんてことを平気で言うから、ますます人気が上がる

最近働いてばかりいて、男性ホルモンが増えてそのうちヒゲが生えるんじゃないか、って心配してるんです、アハハッ

そして、かなりのアクティブ

バイクの免許は青森放送を辞める前に、たまっていた有給休暇を消化して取りました

大学で硬式テニスに打ち込んでいたというほどのスポーツ少女だった

未だ、独身で結婚はどうなのでしょうか??

1 2