その後、嘔吐、運動不能、呼吸困難、血圧の低下と続き、ひどい場合は呼吸停止後、心臓が止まり死に至ります。このようにフグ毒は麻痺性の毒で、それにより神経細胞の活動停止と骨格筋の麻痺が起こり、致命的な結果を招くことになります。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

【悲報】みんなふぐ毒甘く見過ぎぃ!あまりに多いふぐ食中毒事例

古来より日本で好まれ、食べられてきている、和食の伝統食材のひとつ、ふぐ、これが肝や、種類によっては皮などに、多くの毒を持つことは知られていますが、なぜか今でも食中毒事例が後をたちません・・・。なぜでしょう。

このまとめを見る