1. まとめトップ

近年話題のトランポビクスとは??健康に・ダイエットにもってこいのエクセサイズ

運動負荷は高いのに、誰にでも手軽にできるミニトランポリン。近年ダイエットの一環としても役立っているようです。

更新日: 2018年01月30日

7 お気に入り 11567 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

トランポリン大好き筆者によるトランポリン関連情報紹介。

moepapaさん

トランポビクスとは

トランポビクスはミニトランポリンを使ったエクササイズで、心も身体も健康であるように脚・膝・腰に負担をかけない有酸素運動として1985年に考案されました。

考案当時の日本ではアメリカのエアロビクスダンスが大流行していましたが、硬い床の上で行う激しい動きにより足腰を損傷する人が大勢いました。そこで、1985年に発足した日本トランポビクス協会がミニトランポリンを使って身体により優しい有酸素運動を行うウォーキング中心のプログラムを作成し、普及を開始したのです。

場所も一定の広ささえあればできて、器具も安価なため、スポーツセンター等のレッスンにも取り入れられています。

あまり場所をとらないので、様々な場所で実践できます。

2007年以降、従来の有酸素運動に加え、ヨガやピラティス、筋コンディショニング等のプログラムも開発され、トランポビクスとしてのエクササイズの幅は広がっています。現在、全国には約20,000人の愛好者がいます。

トランポビクスは競技ではなく、トレーニングです。各自の運動時心拍数を守りながら、トランポビクス用に開発された小型のトランポリン、ミニトランポリン上でウォーキングを行うのが基本です。

器具

家庭や屋内でも楽しめるように作られた、はずみ過ぎず、でもちゃんとバネで弾む、小型のトランポリンです。
安価なため(5000円前後のものが多い)、入手しやすいのが魅力です。

ミニトランポリンに、さらに安全性を向上させた手すりつきの物もあります。

体操用の小型トランポリンもミニトランポリン(通称ミニトラ)と言いますが、これとは別物になります。

活用例

大学でトランポビクスが普及し、同好会を作っている例も@神戸女学院大学

ちびっこの体の負担にならず、無理なく楽しく運動になるため、幅広い年齢で楽しめます。

器具が軽い小さなトランポリン台だけですので、スポーツ大会等で青空の下で健康的に行うことも可能です。

なんかやる側も楽しそうでなによりです。

高齢者の方でも健康維持のために気軽に使っていただけます。

協会・サークル・団体等も

トランポビクス動画

様々な会場・団体で、楽しみながらいい運動やダイエットになるこのトランポビクスが実践されているようです。

1 2