1. まとめトップ

ディズニー映画で声優をした意外な大物芸能人たち【写真付き一覧】

ディズニー/ディズニーピクサーの作品で日本語版の吹替えを担当したキャスト(声優)を公開年次順に一覧にしました。有名芸能人を中心にピックアップ。(タイトルに☆が付いたものはピクサー製作作品を示す)

更新日: 2018年09月19日

21 お気に入り 255762 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

luseataさん

■リメンバー・ミー(2017)☆

原題:Coco
日本では2018年公開

人気お笑い芸人の渡辺直美が、ディズニー/ピクサーの新作「リメンバー・ミー」の日本語吹き替え版声優を務めていることがわかった。同スタジオ作品の声優に初挑戦し、実在した芸術家フリーダ・カーロに声を注ぎ込む。

■カーズ/クロスロード☆(2017)

7月15日(土)より全国公開する『カーズ/クロスロード』。その吹替版声優に松岡茉優とオリエンタルラジオ藤森慎吾が参加することが発表された。ディズニー/ピクサー映画の声優は、それぞれ初挑戦となる。

全2作に引き続き、マックィーン役の土田大、メーター役の山口智充、サリー役の戸田恵子ら、人気キャラクターの声優陣も集結。

■モアナと伝説の海(2016)

日本公開は2017
原題: Moana

2016年11月23日にアメリカ合衆国にて公開の3Dコンピュータアニメーションによるスペクタクル・アドベンチャー映画。ウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオが制作する56作目の映画

本作の主人公モアナの日本版声優に抜擢されたのは、ディズニー・ヒロイン史上最大のオーディションを勝ち抜いた、沖縄出身の現役女子大生・屋比久知奈

昨年5月に帝国劇場で開催された「ミュージカルのど自慢」で最優秀賞を受賞し、満を持して本作でデビュー

マウイ:尾上松也
タラおばあちゃん:夏木マリ

海底で暮らすカニのモンスター・タマトア:ROLLY

【ちなみに・・・】

フォトセッション時には、ニワトリのヘイヘイと仔ブタのプアを手に取りポージングしてくれたおふたり。実は、ヘイヘイはジョン・マスカー監督、プアはロン・クレメンツ監督をモデルにして作ったキャラクターだそうで、確かにそっくり。

■ファインディング・ドリー(2016)☆

ドリー:室井滋
マーリン(ニモのお父さん):木梨憲武

ハンク:上川隆也
デスティニー:中村アン

マンボウ:さかなクン

1 2 3 4 5 6