1. まとめトップ

玄人志向「KURO-DACHI/CLONE/U3」のクローンの使い方

日本語でのHDD/SSDコピー方法の説明やマニュアル。レビューもあります。

更新日: 2017年05月23日

PARKTOWNさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
9 お気に入り 48122 view
お気に入り追加

説明書が英語でわかりにくいので使い方をまとめてみました。

■仕様

型番 : KURO-DACHI/CLONE/U3
JAN : 4988755004213
インターフェース : USB3.0/2.0(タイプBソケット)
対応ドライブ : 2.5型/3.5型SATA HDD/SSD(合計2台まで)
データ転送速度 : USB3.0接続時 最大5Gbps(理論値)
本体寸法 : 108x62x149mm
重量 : 約410g(HDD含まず)
パッケージ寸法 : 170x200x130mm
重量 : 850g
カラー : ブラック
電源 : ACアダプター(付属)
サポート : RoHS ◯/PSE ◯
付属品 : USBケーブル、ACアダプター、マニュアル

パソコンなしでHDDのまるごとコピーが可能!
クローン作業時の状況は本体前面にあるLEDでお知らせ。

カンタン取り付け&取り外しのHDD/SSDスタンド!

2.5型/3.5型 SATA HDD/SSDを2台搭載可能 3TBx2台対応

■画像

■クローン作成方法

1.ケースに電源ケーブルだけ繋ぐ(USBケーブルは抜く)

2.ケースにHDDドライブを挿し込む(コピー元:1番、コピー先:2番)

3.電源を入れる

4.ドライブのモーター起動が安定した頃合いをみてCloneボタンを3秒ほど押す
(※ドライブの機種によってはモーターが待機状態(停止)になる場合がありますが、動作が正常ならCloneボタンを押せばモーターは自動で再作動します)

5.4つのランプが点灯し、点滅が左右に行ったり来たりしはじめるとクローン開始

6.行程の進行25%ごとに左から順にランプが1つずつ常時点灯していく

7.クローンが終了すると四つのランプがすべて点滅し、ドライブのモーターが停止する

8.電源を切って終了

進行状況

■エラー時のランプ表示

すべてのランプがオレンジ色で点灯します。

※HDDが認識されない時はHDDを挿し直すと認識される場合があるみたいです。

解説動画

■完了後に「ボリュームの拡張」を行う

コピーしたHDDは、元のHDDと同じ容量までしか認識されません。
(例えば1TB→3TBなら2TBは下記の画像のように「未割り当て」になります)
「未割り当て」を「ボリュームの拡張」すると使えるようになります。

1 2





PARKTOWNさん