なりすましのコメントを閲覧した人がそれを信じたために何らかの損害を負った場合、なりすましコメントとその損害との間に通常予測可能な程度の因果関係があれば閲覧した人に対して損害賠償責任が発生する可能性もゼロではありません。

出典Twitterで著名人になりすます行為には違法性があるのか|弁護士ドットコムニュース

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

福士蒼汰に続き今度は大政絢が!止まらぬSNSなりすまし被害

女優の大政絢の所属事務所が27日、SNSのなりすましに注意を呼びかけた。ファンからの問い合わせが相次いでいることを受け「『大政絢』及びスタッフがファンの皆様へ発信しておりますサイト等ですが、こちらのみです」と公式サイトやオフィシャルブログのURLを記載し誘導した。

このまとめを見る