1. まとめトップ

ここがロドスだ、ここで跳べの本当の意味って知ってる?

AKB48の4枚目のオリジナルアルバム、そのタイトルは「ここがロドスだ、ここで跳べ」なんか変なタイトルだと思いません?しかし、この言葉、実は昔から多くの人に知られ, しばしば引用される名句やことわざの一つだったんです。

更新日: 2015年01月28日

marukun3さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
9 お気に入り 60145 view
お気に入り追加

KB48の4作目のオリジナルアルバム「ここがロドスだ、ここで跳べ!」(1月21日発売・You,Be Cool! / KING RECORDS)が発売初週で74.7万枚を売り上げ、2月2日付オリコン週間アルバムランキング(集計期間:1月19日~1月25日)で初登場首位を獲得。初週売上は「1830m」(2012年8月発売)、「次の足跡」(昨年1月発売)に続き3作連続での70万枚突破となった。

http://www.musicman-net.com/artist/43863.html

売り上げは圧巻の一言

ロドス島は実在する

タイトルに含まれている「ロドス」という言葉。実は、実在する島だった

エーゲ海東端、ドデカニサ諸島の 12 の島の内、面積も人気もトップの島です。よく保存された中世都市は、同じく "ロードス" という名で、島の北にあります。高層ホテルは北と西の海岸に建ち並んでいます。小さな村々とリゾートもその他の海岸に点在しています。充実したビーチ、バー、古代遺跡で、旅行客の期待に応えてくれます。80 km に及ぶ島の内陸部は、坂が多くギリシャらしさが感じられます。

http://www.tripadvisor.jp/Tourism-g189449-Rhodes_Dodecanese-Vacations.html

ロードス島は、古代遺跡や中世の建造物を残すエーゲ海でも人気のリゾート地です。

「ロードス島の中世都市」は、ロードス島最北の街、「ロドス・シティ」に残る旧市街が丸ごと世界遺産!ここは14世紀に聖ヨハネ騎士団が本拠地を置いた要塞都市で、城壁に囲まれた旧市街は現在でも中世の雰囲気を醸し出してます

ロドス島の巨像(ロドスとうのきょぞう、Colossus of Rhodes)は、紀元前3世紀頃にリンドスのカレス(英語版)によってエーゲ海南東部のロドス島に建造された、太陽神ヘーリオスをかたどった彫像(コロッソス)。

世界の七不思議の一つ。

wikipediaより

残念ながらこの巨像は、紀元前224年、地震によって倒壊した。

ここで跳べってどういうこと?

イソップ寓話の「ほら吹き男」の話をもとにした成句。あるほら吹きの競技選手が遠征先のロドス島から帰り、「ロドスでは大跳躍をした、みながロドスに行ったらロドスの人が証言してくれるだろう」と吹聴するが、これを聞いた男が「それが本当なら証人はいらない、ここがロドスだと思って跳んでみろ」と言い返したというエピソードです。どこでも、実力や成果が出せないようであれば、限られた場面でしか出せない実力は真の実力ではないと採られる諺です。

https://kunipota.wordpress.com/2013/10/26/rhodes/

つまり、こういう意味と解釈できる

「手っ取り早い方法で証明できることについてくどくどと論じる必要はない」ということで、「論より証拠」に近い意味になるでしょうか。
また、「実力を出さなければならない場面で出せないのは、真の実力ではない」といった教訓を読みとるのも一般的なようです。

なるほど、論より証拠という意味合いがあるみたいです

いろいろな著書に引用されている

Hic Rhodos, hic salta! (ここがロードス島だ、ここで跳べ!)

マルクスの「資本論」

これらの言葉でヘーゲルが言いたいのは、どこか手の届かないところに在るべき理想郷があるのではなく、現にここに理想郷(「ロドス島」、「ローズ」)が実現されているのだからここで自らを発揮して生きろ(「跳べ」、「踊れ」)ということである。

ヘーゲルの「法の哲学」

もう一度歌詞を見返すと・・・

AKB48のメンバーが“努力は報われるのか?”という大きなテーマに立ち向かっている今、
悩み苦しむ彼女たちに、ふとこの言葉を贈りたくなったのです。
“努力した”とか“頑張った”とか言う前に、まず、ここで跳んでみようと。
つまり、ロードス島のことを忘れて、今、ここで跳ぶ勇気が必要なんだと。
もしかしたら、ロドス(ロードス島)とはAKB48のことかもしれません。

秋元康はこのように語っている

1





marukun3さん

このまとめに参加する